サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

書籍紹介

沢山の著書の中からオススメの著書をご紹介します。

世界のカマキリ観察図鑑

世界のカマキリ観察図鑑
発売日:2015/6/26
出版社:草思社

カマキリをこよなく愛す昆虫写真家のとっておきカマキリ図鑑。
全世界でおよそ2400種、日本に15種ぐらいいるカマキリは、昆虫界の知られざる人気者だ。大きな鎌(カマ)と大きな目玉、ちょっかいを出すと、怒って威嚇のポーズを見せるのも可愛らしい。天性のハンターであり、擬態も大得意。会話ができるのは猫に似ている。45年来カマキリ大好きの著者が、これまで撮りためた世界のカマキリ70種を写真と文で紹介。

自然のだまし絵 昆虫の擬態: 進化が生んだ驚異の姿

自然のだまし絵 昆虫の擬態: 進化が生んだ驚異の姿
発売日:2015/5/7
出版社:誠文堂新光社

1993年に写真集『昆虫の擬態』を出してから22年。そして海野氏が擬態写真を撮るようになってから45年になった。今回の写真集は、海野氏自ら「私の決定版と言えるものにしたい」という意気込みから生まれた新版の擬態の写真集。
掲載写真は、400点を超えるものとなっているが、図鑑とは違い、見開きで展開する写真も多く、これまでにない見応えのある写真集となっている。巻末では、擬態に関する解説と掲載写真のここの解説が記載されている。

海野和男の昆虫撮影テクニック 増補改訂版

海野和男の昆虫撮影テクニック 増補改訂版
発売日:2014/5/23
出版社:誠文堂新光社

昆虫写真は、デジタルカメラの進化に伴い、その撮影テクニックも進化し続けています。本書は、約2年前に刊行した同名の書籍に、多くの箇所で最新の写真に更新し、また最新のテクニックの原稿を挿入して、現在の昆虫写真撮影の最前線を紹介しています。
今回の増補改訂で本全体が今のカメラに対応できるものとしました。

365日出会う大自然 昆虫

365日出会う大自然 昆虫
発売日:2012/5/16
出版社:誠文堂新光社

A4版160ページ大型の上製本です。366日(2月29日を含めて)の12ヶ月のカレンダーページを12見開、写真のほとんどは小諸での撮影、しかもその日に撮影したものなので、観察に役立つと思います。各月の扉は見開き写真で構成。本文は誕生、活動、繁殖、死など昆虫の生態を切り口にまとめています。

新編 チョウはなぜ飛ぶか フォトブック版

新編 チョウはなぜ飛ぶか フォトブック版
発売日:2011/6/11
出版社:朝日出版

恩師日高敏隆先生の名作「チョウはなぜ飛ぶか」を新しく編集し直した本。ぼくは写真を担当した。写真は1ページか見開きで大きく扱われていて、半分強のページが写真ページだ。デザインは著名なブックデザイナーの祖父江愼さん。ポジが多く使われているので,デジタル写真とはまた違った重厚感があると思う。オールカラーA5版168ページ

昆虫顔面図鑑 世界編

昆虫顔面図鑑 世界編
発売日:2011/6/9
出版社:実業之日本社

好評だった「昆虫顔面図鑑 日本編」に続く世界編。世界には不思議な顔をした昆虫たちが沢山いる。構成は日本編と近いが、文字は少ない。代わりに縦位置昆虫肖像写真を多数収録。学名などもわかる範囲で記してある。 オールカラーB5版112ページ

虫・コレ 自然がつくりだした色とデザイン

デジタル一眼レフで撮る四季のネイチャーフォト
発売日:2011/6/11
出版社:丸善

全ページ昆虫の翅や体を拡大した写真で構成している。色とデザインに注目して、昆虫を拡大するとその細部のテクスチャーの精巧さに驚かされる。この本のために新しく撮り下ろした写真も多数収録してある。パリ・コレも顔負けの超華麗なファッションショー、名づけて「虫・コレ」。 オールカラーB5版112ページ

昆虫顔面図鑑 日本編

昆虫顔面図鑑 日本編
発売日:2010/6/11
出版社: 実業之日本社

長年撮り続けている昆虫の肖像シリーズ。日本の代表的な昆虫約50種の顔写真をアップで掲載。右ページは全て縦位置の全面写真。左ページはその虫の解説を交えたエッセイと関連写真で構成。小さな虫たちの世界もアップで見れば肉食昆虫は怖い顔、草食昆虫は間抜けな顔など、それぞれの昆虫に特徴があって面白い。
オールカラーB5版112ページ

すごい虫の見つけ方

すごい虫の見つけ方
発売日:2009/7/28
出版社: 草思社

撮りだめた、たくさんの写真の中から国内外を問わず。魅力ある昆虫を取り上げ、右ページ全面に展開。左ページは小学生にも読めるやさしい内容で、その昆虫にまつわる説明を加えた写真集。昆虫の視点で撮影された40点あまりの写真から生命の躍動感を伝えたい。
オールカラー96ページ

デジタル一眼レフで撮る四季のネイチャーフォト

デジタル一眼レフで撮る四季のネイチャーフォト
発売日:2009/6/16
出版社: ソフトバンククリエイティブ

日本にはすばらしい四季があり、四季折々で姿を変える自然やそこに生きる昆虫や鳥、花などの姿をデジタル一眼レフカメラで写し取るためのガイドブック。魅力ある姿をいかにして捉えるかは、カメラ撮影テクニックや自然に対する知識があって初めてできるものだ。四季の自然を美しく、感動的に撮るためのテクニック満載。前半は写真集的な作りで、それを撮るテクニックの詳細を書いたページに跳ぶことができる。新書としてはよい紙を使用しているので写真は美しい。
オールカラー232ページ


その他の著書

お知らせ

NEW
  • 新宿のオリンパスギャラリーで写真展「蝶 舞う」ギャリートークは4/114時から。大阪展は4/14〜20ギャラリートークは4月15日14時から
  • マダガスカルツアーぼくと行く 固有種の宝庫マダガスカル 11日間5/5夜出発です


    単行本

    キンドル版

    連載

    WEB

    過去のWEB

    リンク

    ◎過去の小諸日記

    海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見
    プロフィールページのアドレスへ。
  • 掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
    Copyright(C) 2017 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

    キーワードからさがす