サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ニコン1 AFテスト

2011年10月31日
撮影機材:ニコン1V1 10mm

使われていないテニスコートの柵の網にウスタビガがとまっていた。上に水銀灯があり、灯りに飛来したものだ。ニコン1V110mmのAFテストを行った。10mmと言っても、最短撮影距離付近ではピントは浅い。結果は上々で、ニコン1のAF性能が優秀であることがわかる。望遠ズームを使っていないのでわからないが、現状、ムービーのCAFに関して1,2を争うAF性能であろう。

関連タグ
小諸
機材

関連動画

糠地水石「蝶の里」
糠地水石「蝶の里」
オオウラギンスジヒョウモンの飛翔
オオウラギンスジヒョウモンの飛翔
危機一髪、庭のアサギマダラ
危機一髪、庭のアサギマダラ
庭の蝶の飛翔9月8日
庭の蝶の飛翔9月8日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2020 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。