サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

背中まで花粉をつけたハキリバチ

背中まで花粉をつけたハキリバチ
2021年07月25日

 胸が黄色で、綺麗なハキリバチがいると写真を撮って見ると、胸の色はどうやら花粉が付いた結果黄色くなっていたようだ。バラハキリバチかなと思うが、お腹にたくさん花粉をつけているのは当たり前だが、背中も花粉だらけ。意識的につけたのではなく。花粉のたくさんある花に潜り込んだのではないだろうか?花の種類によってはハチの背中にわざと花粉を付ける植物もあるが、その場合は花粉が固まったようになっているので、違うだろう。ところで、巣の中で背中の花粉も花粉団子作りに利用できるのだろうか?

関連タグ
アリ・ハチ
小諸周辺
proキャプチャー
バタフライガーデン
Olympus E-M1 MK Ⅲ
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。