サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ニイニイゼミ

ニイニイゼミ
2004年07月06日

小諸では今、ニイニイゼミが賑やかだ。朝早くから日が沈むまで、鳴き声を聞かない時間がほとんどない。遠くに聞いている分には爽やかとさえ感じる声も、撮影するほどに近づくと、脳天に響くようなものすごい声量で他の音が聞こえなくなってしまう。こんな小さなセミが、なんとパワフルなことか。
 小諸でのニイニイゼミの初鳴きは先月20日頃で、ほぼ例年通り。27日にはアトリエでヒグラシの初鳴きを聞いた。ハルゼミはだいぶ数が減ってきたものの、まだ鳴きつづけている。

東京電力のHPで昆虫教室がスタートしました。24回のシリーズです。第一回は「尾瀬のトンボ」。
こちらからどうぞ。

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2022 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。