サイト内
ウェブ

トーマスのキャラクターを徹底紹介!個性豊かな仲間たちをチェックしよう

  • 2022年5月14日
  • Walkerplus

未就学児を中心に人気を集めている 「きかんしゃトーマス」 。今回は、そんな「きかんしゃトーマス」に登場する個性豊かな仲間たちを一挙紹介!各キャラクターたちの特徴まで覚えたら、トーマスの世界をもっと楽しめるはず。全部知ってる!という人もそうでない人も、ぜひ、ゆかいな登場キャラクターたちをチェックしてみて。

■小さいけれど働きもの!トーマス
みんなが知っているトーマスは、青いボディの小さな機関車。小さいけれど頑張り屋で、いつも役に立つ機関車になりたいと思っている。客車のアニーとクララベルのことが大好き。

■やさしい心の持ち主・エドワード
中型の青い機関車のエドワードは、まじめで働きものなので仲間からの信頼も抜群!貨車(かしゃ)や客車(きゃくしゃ)の扱い方をよく知っている。

■緑色のボディが自慢のヘンリー
ヘンリーは、緑色のボディが自慢のテンダー式蒸気機関車。やさしい性格で森や動物が大好き。とてもきれい好きで、雨に濡れるのが嫌でトンネルに閉じこもったことがある。

■力の強さはピカイチ!ゴードン
青いボディのテンダー式大型機関車。ゴードンは力が強く、急行列車を引いているのが自慢で、急な坂道でも一気に登ることができる。いつもいばっているけれど、気持ちはやさしい。

■うぬぼれ屋さんのジェームス
ピカピカの赤いボディが自慢の蒸気機関車、ジェームス。ソドー島で自分が一番かっこいいと思っている、ちょっとうぬぼれ屋さんな一面も。汚れるのが嫌いで、洗車場で洗ってもらうのが大好き。

■トーマスの一番の友達!パーシー
緑のボディの小さな機関車・パーシーの仕事は、客車・貨車の入れ替えや郵便配達。ちょっぴり怖がりなので、ほかの機関車たちにからかわれてしまうことも。トーマスとは一番の仲良し!

■頼りになる女の子、エミリー
ピカピカのドームが自慢の中型機関車。とてもやさしくて勇気があり、頼りになるエミリーは、自分専用の客車を引いている。サッカーチーム「ソドー・ユナイテッド」のファンなのだとか。

■木のボディが印象的なトビー
木のボディと四角い形が印象的な路面機関車のトビー。車体の前と後ろには、牛除けのためのカバーが付いている。客車のヘンリエッタと一緒に働いている。

■ちょっぴり控えめな性格のレベッカ
大きくて黄色い女の子の機関車、レベッカ。ゴードンを手伝うためにソドー島にやってきた。親切でやさしく、いつもニコニコしていて礼儀正しい。

■アフリカ・ケニア出身のニア
アフリカ・ケニア出身のニアは、根っからの楽天家だけど、間違ったことは大嫌い。常にフェアであろうとして、みんなに心から親切にしている。カラフルなボディが特徴的な、女の子のタンク機関車だ。

■世界最速⁉日本からやってきたケンジ
最先端の電気エンジンで世界一のスピードを誇るケンジは、日本からやってきたキャラクター。冒険好きで、世界一周をしたトーマスを尊敬している。とても気さくで思いやりがある。

■バスのバーティー
赤いボディのバス、バーティー。トーマスの支線のそばの道路を走っていて、客をソドー鉄道の駅まで運ぶのが仕事。トーマスとどちらが早いか競争したこともある。

■空からみんなを見守ってくれるハロルド
ハロルドは、港近くの飛行場で働く、白いボディのヘリコプター。ソドー島のパトロールをするのが仕事。機関車たちが事故を起こすとすぐに飛んで行き、みんなを助けてくれる。

■ソドー鉄道の局長、トップハム・ハット卿
ソドー鉄道の局長として、機関車たちのもめ事を解決したり、スケジュールを管理したりするのが仕事。厳しい一面もあるけれど、機関車たちから信頼されている。


(C) 2022 Gullane (Thomas) Limited.

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.