サイト内
ウェブ

「こんなにうれしいことはない…」横浜ベイエリアがガンダム一色…だと?『GUNDAM PORT YOKOHAMA』絶賛開催中

  • 2022年2月23日
  • Walkerplus

”動くガンダム”で有名な「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の開催期間延長を記念し、バンダイナムコグループは横浜ベイエリアにて「GUNDAM PORT YOKOHAMA」を3月13日(日)まで開催中。

期間中は、横浜ランドマークタワーやMARK IS みなとみらいでの展示や各種企画をはじめ、みなとみらい線各駅とのコラボレーション企画、GUNDAM FACTORY YOKOHAMAとの連動企画など各地でガンダムの世界観を楽しめる。

■【横浜ランドマークタワー】「ラストシューティング」を再現した全高約17メートルのバルーンが登場

ランドマークプラザ1階のサカタのタネ ガーデンスクエアでは、『機動戦士ガンダム』の最終話の名シーン「ラストシューティング」のバルーンを展示。バルーンは全高約17メートルの大きさで、ガンダムがジオングヘッドに向けて右手のライフルを真上へ突き出している印象的な場面を再現する。演出は11時から21時までの毎時0分、30分に実施する。

同じく1階のフェスティバルスクエアでは、2021年11月に新宿で開催した「ガンダム R(リサイクル)作戦 FINAL」で展示された「1/1 ランナーガンダムヘッド」のほか、落合陽一さんやクリエイティブカンパニー NAKED, INC.とのコラボレーション作品を特別展示する。

■夢の共演が叶う!新作プロジェクションマッピングを上映

ドッグヤードガーデンでは、GUNDAM FACTORY YOKOHAMAの「RX-78F00 ガンダム」とダイバーシティ東京 プラザの「実物大ユニコーンガンダム立像」が夢の共演を果たすプロジェクションマッピングを実施する。上映中はドッグヤードガーデンが、『機動戦士ガンダム』と『機動戦士ガンダム UC』の作品世界が両舷の映像壁面を使ってクロスする迫力の空間へと変わる。

プロジェクションマッピングの上映は3月8日(火)~3月13日(日)の期間中に毎日実施。18時15分~20時45分の間で、毎時15分、45分に上映する。

■【MARK IS みなとみらい】フリーダムガンダムのバルーンが吹き抜けに出現】

『機動戦士ガンダム SEED』シリーズに登場するモビルスーツ・フリーダムガンダムが、全高約5メートルの大きさのバルーンとして、1階グランドガレリア上部の吹き抜けに出現する。また2階「ぶらりギャラリー」では、リサイクル材を使用したプラモデル「エコプラ 1/144 RX-78-2 ガンダム 組み立て体験会 Ver.」と特別冊子を無料配布する。なお配布数には限りがあるので、ガンプラ好きは急いで!

5階イベントスペースでは、ゲームの最新タイトル、カード、菓子、アパレル、フィギュア、ステーショナリー、雑貨など、バンダイナムコグループのガンダムシリーズ最新商品などを一挙展示するので、こちらも要チェックだ。

■ホワイトベース実物大キャプテンシートを再現

地下4階えきまえ広場では、『機動戦士ガンダム』シリーズに登場するホワイトベース艦内を再現し、実物大のキャプテンシートや操縦桿の展示を行う。キャプテンシート横の壁面には艦内から見える宇宙や地球をイメージした映像を投影する。また、1/144サイズのホワイトベースの展示も実施し、ホワイトベースのスペック解説や名シーンの映像も楽しめる。

■みなとみらい駅では新作アーケードゲームの展示とカード配布を実施

みなとみらい駅のみらいチューブでは、2月24日(木)より全国で稼働する新作アーケードカードゲーム「機動戦士ガンダム アーセナルベース」のゲーム機本体とカードを展示する。期間中に展示ブースを訪れると先着順に、『GUNDAM PORT YOKOHAMA』のキービジュアルをデザインした特別なプロモーションカードと、「エールストライクガンダム」のカードがデザインされたB5サイズのジャンボカードダス風チラシがもらえる。

■馬車道駅ではガンダムのトリックビジョンが登場!
馬車道駅の改札内イベントスペースでは、ガンプラ 1/1 ガンダムヘッドを展示。また2022年6月3日(金)全国ロードショーの新作映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』や、2022年春に特別編をTV放送予定の『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』をモチーフとしたトリックビジョンが登場し、絶好のフォトスポットとなる。

同駅の改札外イベントスペースでは、「ガンダム R(リサイクル)作戦 -『GUNDAM PORT YOKOHAMA』出張版- @ 馬車道駅」を開催。リサイクル材を使用したプラモデル 「エコプラ 1/144 RX-78-2 ガンダム 組み立て体験会Ver.」と特別冊子を先着順で無料配布する。ランナーの回収やガンプラのリサイクル活動についての展示も行う。こちらは3月13日(日)までの土日、祝日のみの開催となるので注意が必要だ。

■「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」ではリアルガンプラバトルができる!

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」内カンファレンスルームでは3月6日(日)~3月13日(日)の期間、”リアルガンプラバトル”を実現させるための「ROAD TO GUNPLA BATTLE プロジェクト」のテスト稼働イベントを行う。持参したor会場にあるガンプラをスキャンすれば、バーチャルのゲーム空間でバトルができる。参加は会場での抽選となるので、詳細については「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」公式サイトをチェックしよう。

『GUNDAM PORT YOKOHAMA』の6つの会場では、スタンプラリーを開催する。素敵な限定アイテムを賞品として用意しているので、横浜ベイエリアをスタンプラリーでめぐりながら、各会場でガンダムの世界観を楽しもう!

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.