サイト内
ウェブ

オートミール生地で作るからヘルシー!でもがっつりおいしい「豚バラのもっちりお好み焼き」

  • 2022年6月20日
  • レタスクラブニュース


お米や小麦粉代わりに使えるお手軽時短食材として最近注目の的のオートミール。常備しておけば、ご飯を炊き忘れた日や時間がないとき、へとへとの日に役立ちます。

小麦粉のように使えるのが、粒の小さいクイックタイプ。熱湯を加えて混ぜれば、もっちりと食べごたえのある生地の完成。ピザやお好み焼きでどうぞ!今回は、オートミールのクイックタイプでお好み焼きを作ります。

簡単「オートミール生地」で豚バラのもっちりお好み焼き


[ 材料・2人分 ]*1人分304kcal/塩分1.5g
オートミール(クイックタイプ) ...50g
豚バラ薄切り肉 ...50g
卵 ...1個
キャベツ ...1/8個(約150g)
削りがつお、青のり ...各適量
塩 サラダ油 中濃ソース マヨネーズ

【 生地の作り方 】

大きめのボウルにオートミール、塩小さじ1/4、熱湯1/2カップを入れ、全体がなじむまでよく混ぜる。


粗熱がとれたら卵を加え、よく混ぜ合わせる。



[ 作り方 ]
1.キャベツは2cm四方に切り、豚肉は10cm幅に切る。

2.上記の要領で生地を作り、キャベツを加えて混ぜ合わせる。

3.フライパンに油小さじ1を中火で熱し、豚肉を並べる。2を流し入れて形を整え、ふたをして約5分、ふたを取って上下を返して3~4分焼く。

4.器に盛り、中濃ソース、マヨネーズ各適量をかけ、削りがつお、青のりをのせる。

*  *  *

お好み焼粉や小麦粉感覚で使えるオートミール。カロリーが抑えられるのでダイエット中にもおすすめです!




調理/近藤幸子 撮影/豊田朋子 スタイリング/しのざきたかこ 栄養計算/スタジオ食 編集協力/坂本典子、佐藤由香(シェルト*ゴ)

【レタスクラブ編集部】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved