サイト内
ウェブ

地産地消グルメのおみやげや和草茶カフェで癒やされて。三重「VISON」で欲張り旅

  • 2022年1月13日
  • ことりっぷ


伊勢神宮や熊野古道へのアクセスもいい三重県多気町に誕生した、日本最大級の複合商業施設「VISON(ヴィソン)」。“美しい(VI)村(SON)”という名前の由来の通り、大自然に寄り添うようにして、マルシェやカフェ、レストラン、ショップ、ミュージアム、農園など70以上の店舗や施設が点在しています。和草茶をいただけるカフェや人気パティシエのスイーツをはじめ、グルメ散策やおみやげ探しも楽しみ。旅の魅力が詰まったVISONで、欲張りな1日を過ごしましょう。
VISONのひときわ奥にある「本草研究所RINNE」は、和草茶をはじめ、ハーブを使った石けん、コスメや食材など、健康的な暮らしにまつわるさまざまなものを扱うショップです。自然光がさんさんと差し込む店内は、商品と並んであちこちにグリーンが飾られておりナチュラルな雰囲気。ハーブに精通したスタッフからおすすめを教えてもらいながら、心地いい時間を過ごすことができます。
オーガニックやヴィーガンをテーマにした併設カフェでは、地元でとれるハーブを使ったオリジナルブレンドの和草茶や手づくりのドリンクを提供。和草茶の飲み比べセットがあるので、気に入ったブレンドがあれば茶葉を買って帰りましょう。ハーブを使ったリトリート体験やワークショップなども開催していますよ。
スイーツ好きなら、パティシエの辻口博啓がプロデュースする「スウィーツ ヴィレッジ」へどうぞ。パティスリー「Confiture H」やチョコレート専門店「LE CHOCOLAT DE H」、ベーカリーショップ「Mariage de Farine」が並んでいます。店舗横にはカカオ農園といちごハウスを併設。地産地消や季節感にこだわった、厳選素材のスイーツを味わえます。
「Confiture H」のショーケースには、工房できたてのケーキが並ぶほか、おみやげにもぴったりの焼き菓子やジャムなどがずらり。季節ごとにラインナップが変わるケーキは、併設のカフェで味わうこともできます。
ミシュランガイドパリ一つ星シェフの手島竜司が監修する産直市場「マルシェ ヴィソン」も見逃せません。地域の生産者による朝採れ野菜をはじめ、松阪牛や伊勢海老、鮑といった三重周辺の新鮮な海の幸・山の幸が集結した、豪華なラインナップが自慢。レストランで味わえるだけでなく、屋外スペースでは購入した食材をBBQでも楽しめます。
おみやげには、地元生産者さんの野菜を使い、VISON内のショップの調味料で仕上げたオリジナルピクルスがおすすめ。断面も美しい「覚王山フルーツ大福 弁才天」のフルーツ大福や、伊勢志摩のたい焼き専門店「WARASHIBE」のたい焼きなど、近隣エリア発祥のスイーツも注目です。
「サンセバスチャン通り」には、VISONのある多気町と「美食を通じた友好の証」を締結したスペインのサン・セバスチャン市で人気を誇るバル3店舗が日本初出店。本場さながらのピンチョスやパエリアを味わえます。
チーズが主役のスイーツ店「EGUN ON」には、ブルーチーズをアクセントにした本格派のバスクチーズタルトも。プリンソフトやプリントーストなど、プリンを使った食べ歩きスイーツを展開している「伊勢プリンの鉄人」にもぜひ立ち寄って。
「サンセバスチャン通り」と隣り合う「和ヴィソン」は、醤油や味噌、お酢、みりん、酒、昆布、だし、海苔、お茶など、日本の味を支える調味料や食材の工房・専門店が並ぶエリアです。
三重の老舗海苔店・福井が立ち上げた「のりもも」の海苔や、お茶と器を扱うブランド「HAPPA STAND」のお茶はパッケージもキュートでギフトにも喜ばれそう。お酢専門店「MIKURA Vinegary」では、お試し感覚で購入できるミニボトルのお酢を販売しています。
1日では見てまわれないほどの魅力が詰まったVISON。宿泊施設や温浴施設が併設されているので、泊まりがけでゆっくりお出かけするのがおすすめです。名古屋駅からの直通バスもあり、アクセスも快適。各所でワークショップが開催されているので、訪れる前にチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2022 Shobunsha Publications All Rights Reserved.