サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ビオクラツムコノハムシ オスの飛翔 Phyllium bioculatum

ビオクラツムコノハムシ オスの飛翔 Phyllium bioculatum
ビオクラツムコノハムシ オスの飛翔 Phyllium bioculatum
2017年12月20日

NHKのダーウインの取材の時に、ビオクラツムコノハムシのオスが飛翔するところを、ボクも写真で横から撮影した。ビデオ優先だから、ほんの少しだけ横から撮らせてもらったものだ。コノハムシの仲間はオスだけが飛ぶことができる。メスは交尾しなくても子孫を増やせる。それでもオスが存在すると言うことは、オスがいれば遺伝子の交換ができるから、さらなる進化ができると言うことでもある。

関連タグ
ナナフシ・コノハムシ
擬態
東洋区
マレーシア
前日
翌日

お知らせ

NEW
写真で伝えたいこと第5回「小諸の自然の素晴らしさを子供たちに伝える」が公開されています。
NEW
「海野和男の蝶撮影テクニック」。12/8発売
キンドル版

連載

WEB

過去のWEB

リンク

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見
プロフィールページのアドレスへ。

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2018 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

日本自然保護協会×緑のgoo

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

日本自然保護協会×緑のgoo