サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ハチの記憶力

ハチの記憶力
2009年08月26日

 ベランダに置いてある椅子の下にトウヨウホソアシナガバチが巣を作っている。そのまま座っていたのだけれど、巣が大分大きくなったので、万一を考え、庭に椅子を移動させた。
 3mほど移動しただけなのでハチがどうするか興味があり、観察した。ほとんどのハチは巣を出るときに、何か様子が変だなと思うのか椅子のまわりをゆっくりと飛んでから姿を消す。ところがそのままもとの巣があったベランダに戻ってくる個体が2匹いた。1時間近くも巣を探している。このハチは巣を出るときに、その時の巣ではなく、前に巣のあった場所の記憶が残っているのであろう。ハチによって記憶の残り方は違うようで、新しい場所で落ち着くものがほとんどだ。
 巣に帰れないのはまずいから、またそっと椅子をベランダに戻すと、さっと巣にとまる。それでまた庭に移すと、そのハチはまたベランダに戻ってしまう。何回も繰り返すうちにようやく新しい場所に戻るようになった。D300 10.5mm+1.5テレコン


小諸日記は毎日更新10周年
小諸日記10年前の今日と5年前の今日にリンクを張っています。ぜひご覧下さい。
10年前の今日  5年前の今日
◎生き物写真コンテスト情報
第3回田淵行男賞写真作品公募
学研の写真月刊誌CAPAのフォトコンに生き物の部が新設されました。毎月の月末消印有効です。ふるってご応募下さい。
◎デジタルフォト新連載「昆虫写真マニュアル」
金刀比羅宮高橋由一館で、海野和男写真展「昆虫たちの奇跡」は9月23日まで、8月29日には講演会。リンク先には先日の講演の様子がでています。
◎新刊
すごい虫の見つけかた
海野和男のワクワクむしずかん2「バッタの仲間 」

関連タグ
小諸周辺
旧北区
前日
翌日

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2021 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。