サイト内
ウェブ

アウトドアリビングの実例!「心のゆとり」が生まれるお庭

  • 2024年6月19日
  • NUKUMORE

お庭に設けたテラスやウッドデッキを、もうひとつの新たなリビング「アウトドアリビング」として楽しむ人が増えています。ファニチャーを置いて食事を楽しんだり、夜はゆったり寛いだり。皆さんもぜひアウトドアリビングでお庭時間をもっと楽しみませんか。

EX78_p4_main_1_1718081116

概要

アウトドアリビングから見える景色に「心のゆとり」が生まれるお庭

ご自宅を愛着ある場所にするという点でも、アウトドアリビングは大きな役割を果たします。
美しく機能的な外の空間は、家全体の価値を高めるだけでなく、日々の生活にも彩りを加えてくれ、小さなお子さんがいるご家庭には、まるで魔法のような変化をもたらします。
お庭のある暮らしによって、家族全員が穏やかな時間を過ごせ、そして家族の絆を一層深めてくれます。
お庭は1年を通して考えると、使うだけでなく景観として眺めている時間のほうが多いのではないでしょうか。

リビングと同じ高さで繋がるタイルデッキはお庭への距離感をより近く感じさせ、ルーバータイプの目隠しと人工芝でいつも綺麗な空間を演出してくれます。
暖かくなるシーズンに使いやすいようサンシェードを設置し、お子さんのプール遊びやリビングに入り込む太陽の日差しを和らげるのに効果を発揮。

お庭の使いやすさや美しさに合わせて、駐車場側も機能的に、そして美しく仕上げました。
自転車置場兼洗濯干しスペース前には、目隠しを設置。門柱は角度をつけて設置しています。
駐車場は洗い出し仕上げで、タイヤの跡がつきにくい設計に。夜のライトアップを含めて『お家を建ててよかった~』と感じていただける外構が完成しました。

Mさんとお話しているとき「心のゆとり」についての話題になりました。その時は働く環境下での話でしたが、あとになって考えてみると、毎日を忙しく暮らす中で、家族が家で過ごすときにもつながる話だと思いました。
家族が集まれば心が休まり、自然と笑顔になれる…家族みんなの「心のゆとり」を思い合うことで、素敵な時間が流れるのだと思います。
そしてそんな時間を過ごせるお庭づくりができたのではないかと思っています。 愛知県M邸
施工面積:約62坪
設計・施工:(有)イヨダ外構
プランナー:いよちゃん

※使用商材
人工芝=ユニオンビス「メモリーターフ」、タイル門柱=タカショー「セラウォール」、サイクルポート=LIXIL「Gテラス」、照明=タカショー・LIXIL

お庭全景

EX78_p4_map_1_1718081259

施工前 <BEFORE>

EX78_p4_map_2_1718081271

ガーデンもエクステリアも機能的で美しく

①お庭に設けた花壇はレンガで縁取り。 EX78_p4_map_3_1718081300 ②お庭のライトアップ。程良い明るさで夜でも快適にお庭で過ごせます。 EX78_p4_map_4_1718081342 ③④テラスに設置したサンシェードは取り外し可能。テラスと人工芝でローメンテナンスを実現しています。 EX78_p4_map_5_1718081354 EX78_p4_map_6_1718081363 ⑤室内から見たテラス。隣地境界には目隠しフェンスを設置。 EX78_p4_map_7_1718081389 ⑥~⑧エクステリアも美しさと機能性を兼ねたデザインに。植栽はティーツリーやブルーベリー、フェイジョアなど。駐車場の目地は人工芝。 EX78_p4_map_8_1718081402 EX78_p4_map_9_1718081410 EX78_p4_map_10_1718081420 ⑨駐輪場兼洗濯干しスペースはフェンスと壁で目隠しを。しっかり屋根がついているので安心です。 EX78_p4_map_11_1718081439 ⑩⑪夜のライトアップ。 EX78_p4_map_12_1718081456 EX78_p4_map_13_1718081467

ガーデンについてもっと知りたい方におすすめ!

「エクステリア&ガーデン2024年春号No.79」では、今回紹介した以外にもたくさんのガーデンについてわかりやすく丁寧に紹介しております。 EX78_book_1718081510

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。