サイト内
ウェブ

ダイエットにおすすめ「厚揚げのチーズサンドカツ」【肉を使わず満足度MAX!】

  • 2024年2月28日
  • レタスクラブニュース


ダイエットの強い味方として、猛烈にプッシュしたいのが「厚揚げ」です。

食べるのを我慢して食事制限をすると、体に必要な栄養が不足しがちですが、厚揚げは植物性たんぱく質、食物繊維、カルシウムなどをとることができ、肉に比べて脂質が控えめ。ほんのひと工夫で、立派なメインおかずになってくれる、頼もしい存在です。

そこで、厚揚げを肉に見立ててカツ風に仕上げた、食べごたえ満点のレシピをご紹介します!

▶︎教えてくれたのは
市瀬悦子さん


料理研究家。雑誌、テレビをはじめ、広告や企業の商品開発などでも活躍。簡単に作れて食欲をそそる、ボリューム満点の料理が得意! 

厚揚げののりチーズサンドカツ



材料・2人分 *1人分452kcal/塩分1.3g
厚揚げ(絹揚げ2個入り)…1パック(約300g)
スライスチーズ(溶けるタイプ)…2枚
焼きのり…1/2枚
【A】<混ぜる>
 ・小麦粉…大さじ2
 ・水…大さじ1と1/2
サラダ菜…適量
塩 こしょう パン粉 サラダ油 中濃ソース

【作り方】
1  厚揚げは切り離さないように1cm残し、厚みを半分に切り込みを入れる。

2 焼きのりは半分に切ってから四つ折り、チーズも四つ折りにする。ともに1の切れ込みに等分に詰める。


3 上面に塩、こしょう各少々をふって【A】をぬり、パン粉をしっかりまぶす。

4 フライパンに油大さじ2を中火で熱する。3をパン粉の面を下にして並べ、約2分、上下を返して約3分、こんがりと焼く。半分に切って器に盛り、中濃ソース適量をかけ、サラダ菜を添える。

* * *

チーズをはさんでコクとボリューム感をアップ。パン粉ごろもは片面にだけつけて、おいしくカロリーカットさせます。サクサクっとしたころもに、肉のような食べごたえのある厚揚げが最高! 少ない材料で作れるのもうれしいポイントです。ぜひお試しください。



レシピ考案/市瀬悦子 撮影/川上朋子 スタイリング/中村弘子 栄養計算/スタジオ食 
編集協力・文/singt

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved