サイト内
ウェブ
銚子バナー

ユニークな駅名も登場!銚子電鉄のネーミングライツ9駅

  • 2016年12月1日
  • 緑のgoo編集部
OCNバナー

2015年12月より始まった銚子電鉄のネーミングライツ事業が2016年12月に2期目を迎えました。 新たに1社を加え、ネーミングライツ駅名の更新も行った、銚子電鉄各駅を紹介します。

写真

銚子クラブお申込み


「銚子 supported by goo」

銚子駅

・駅名:銚子駅
・パートナー:NTTレゾナント株式会社(初)

JR銚子駅2番3番ホームの先に銚子電鉄の乗り場があります。 オランダ風の建物を抜けると銚子電鉄のホームです。 今回はこの建物に設置された駅看板に「supported by goo」のロゴが入りました。

写真

「パールショップともえ 仲ノ町」

写真

・駅名: 仲ノ町駅
・パートナー:株式会社カクタ(更新)

地元では知らない人がいないという「パールショップともえ」が支援する「パールショップともえ 仲ノ町」駅。
2016年は銚子商業 の3年生が始めたクラウドファンディングプロジェクトで130万円超の支援を得て修繕中です。

写真

観音駅【募集中】

写真

「ヒゲタ400年玄蕃の里 本銚子」

・駅名:本銚子駅
・パートナー:ヒゲタ醤油株式会社

写真

「髪毛(かみのけ)黒生 笠上黒生」

写真

・駅名:笠上黒生駅
・パートナー:株式会社メソケアプラス(更新)

スカルプシャンプー「メソケアプラス」が支援する「髪毛黒生(かみのけくろはえ) 笠上黒生」駅。
2017年1月は1か月間「初日の出はつもう出」と称し、薄毛が気になる方のために初詣用の駅名看板を設置します。犬吠崎で初日の出を拝んだら髪毛黒生(かみのけくろはえ)駅で、発毛祈願をしてみてはいかがでしょうか。

写真

「三つ星お米マイスター根本商店 西海鹿島」

写真

・駅名:西海鹿島駅
・パートナー:有限会社根本商店(更新)

地元のお米屋さん根本商店がパートナーの「三つ星お米マイスター根本商店 西海鹿島」駅。
根本商店の「日本一の銚子しょっぱいせんべい食べくらべセット」はフードアクションニッポンアワード2016を受賞し、銚子を盛り上げています。
小さな駅舎と電車との距離は、迫力満点です。

写真

「とっぱずれ 海鹿島」

写真

・駅名:海鹿島駅
・パートナー:株式会社藤工務所(更新)

JR鉄道工事や保守に携わる地元密着型の企業が支援する「とっぱずれ 海鹿島」駅。
昨年は、「文芸の里 海鹿島駅」でしたが、今年は「ほととぎす 銚子は国の とっぱずれ」という銚子を代表する俳句から「とっぱずれ 海鹿島駅」と変更しました。とっぱずれとは「ずっと端の方」という意味で、関東の東の外れの銚子には丁度いいということで採用されました。2016年12月20日から2017年1月10日までは地軸のズレから北海道の納沙布岬より東になるため、まさに「とっぱずれ」となります。

写真

「ロズウェル 君ヶ浜」

写真

・駅名:君ヶ浜駅
・パートナー:株式会社MIST solution(更新)

東京、神田に本社のあるIT企業が支援する「ロズウェル 君ヶ浜」駅。
1947年7月アメリカ合衆国ニューメキシコ州ロズウェル付近で墜落したUFOが米軍によって回収されたとして有名になったのが「ロズウェル事件」です。銚子市にも銚子市内に謎の飛行物体の話があり、銚子を第二のロズウェルにしようと命名された「ロズウェル 君ヶ浜」です。

写真

「One Two Smile OTS 犬吠埼温泉」

写真

・駅名:犬吠駅
・パートナー:株式会社沖縄ツーリスト(更新)

遠く沖縄に本社のある旅行会社が支援する「One Two Smile OTS 犬吠埼温泉」駅。
本州最東端犬吠崎灯台へ訪れる際に必ず立ち寄る犬吠駅。銚子電鉄のおみやげが充実していて、ぬれ煎餅の実演販売も行っています。 季節ごとのイベントが盛りだくさんで、2017年元旦には、銚電屋台村や初日の出ライブを開催します。

写真

「ありがとう 外川」

写真

・駅名:外川駅
・パートナー:早稲田ハウス株式会社(2月更新)

住宅施工会社が支援する「ありがとう 外川」駅。
パートナーの早稲田ハウスがネーミングライツを始めたのが、2016年2月11日、社長の金光氏の誕生日も2月11日そして銚子市の誕生日も2月11日と2月11日に縁のある銚子電鉄。その縁に”ありがとう”銚子のみなさんが銚子電鉄があることに感謝゛ありがとう”の気持ちを込めて名付けられた「ありがとう 外川駅」今年の3月9日には「39(さんきゅー)」イベントを開催しています。

写真

銚子電鉄を応援する「銚電倶楽部」が発足


銚子クラブお申込み
銚子電鉄が新たに発足した会員制の倶楽部「銚電倶楽部」が2016年12月1日に発足しました。銚電倶楽部は、銚子電鉄の会費の一部が駅舎ならびに沿線近郊の環境整備などに利用される仕組みで、入会すると、「銚電倶楽部会員証」の発行、「無料乗車DAY」の乗車、会員口数に応じてプレゼントがもらえます。年会費は1,800円です。
 →気になる特典はこちら

銚子クラブお申込み


OCNバナー

あわせて読みたい

キーワードからさがす


記事の無断転用は禁止です。必ず該当記事のURLをクリックできる状態でリンク掲載ください。