サイト内
ウェブ

「東北地方ESDプログラム」 とは

読み:
とうほくちほういーえすでぃーぷろぐらむ

持続可能な開発のための教育(ESD)の視点を踏まえた環境教育や環境保全活動の促進に向けた施策として、環境省が、東日本大震災の被災地を中心とした東北地方での新たな取り組みを基に取りまとめた、東北発となる環境教育プログラム。内容は、野菜くずからの堆肥づくりや自分たちの地域や自然の調査、自然の絆を地域の川を通じて学ぶことなど計10項目のチャレンジからなる。同省では、このプログラムを東北地方全域へ周知・拡大していくため、学校や企業、NPO、児童生徒によるグループなどによるチャレンジプロジェクトを実施している。

キーワードからさがす