サイト内
ウェブ

エコスタイル「エコの輪太陽光発電ファンド」3号および24号、運用実績を公開

  • 2019年11月14日
  • エネクトニュース
太陽光発電事業に少額から参加することを可能に
株式会社エコスタイルは、2019年11月11日、同社が展開しているクラウドファンディング『エコの輪太陽光発電ファンド』の3号および24号について、運用実績を公開した。

同社は、太陽光発電事業を中核とした再生可能エネルギーの普及を促進している企業。『エコの輪太陽光発電ファンド』は、投資型のクラウドファンディングであり、太陽光発電事業に少額から参加することを可能にしている。

あらゆる太陽光発電システムの施工実績を蓄積
エコスタイルは、分散型太陽光発電により「脱炭素」を実現するソリューションに関して、リーディングカンパニーとなることを目指している。このビジョン実現のため同社は、家庭用・産業用・メガソーラーと、あらゆる太陽光発電システムの施工実績を蓄積。太陽光発電の普及に尽力している。

同社の『エコの輪太陽光発電ファンド』は、安定した投資先として人気がある太陽光発電事業について、より気軽な参加を可能にしたクラウドファンディング。太陽光発電事業は、土地や多額な資金が必要となるため、これまでは手が届きにくいものと思われていた。この障壁を同ファンドは、投資型クラウドファンディングのシステムにより解消している。

3号は81537円、24号は10500円
『エコの輪太陽光発電ファンド』3号は、千葉県南房総市にて2015年より展開されている10年償還型ファンド。今回公開された4期の運用実績によると、年間総発電量は202932kWhとなり、1口当たり81537円の分配が実施されたという。

『エコの輪太陽光発電ファンド』24号は、大分・静岡・鹿児島で2018年より展開されている1年償還設備賃貸型ファンド。年間総発電量は206316kWhとなり、優先出資者に対して1口当たり10500円の分配が実施されている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

エコの輪クラウドファンディング 3号・24号ファンドの分配実績を公開 - 株式会社エコスタイル
https://www.eco-st.co.jp/archives/21084/

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。