サイト内
ウェブ

つり人社、太陽光発電所を設置・「みんな電力」に参加

  • 2017年4月1日
  • エネクトニュース
「みんな電力」に参加
株式会社つり人社は、2016年8月群馬県前橋市に太陽発電所を設置。2017年3月現在、電力小売りサービス会社、エネクトの「みんな電力」において応援者を求めている。
環境エネルギーへの取り組み
様々な釣りの雑誌、書籍、DVD、Web製作などを行っている釣り専門出版社が、昨年2016年に太陽光発電所を群馬県前橋市に設置。東京にある同社の電力も、再生可能エネルギーをメインとした「みんな電力」に切り替えている。

自然と向き合う「釣り」をテーマに、1964年より様々な情報を発信している同社。釣りの楽しさを伝える一方で、環境問題にも取り組んでいる。発電所設置もその一環だ。

今後は木質バイオマス発電も視野に入れていく。山の木々が豊かになることで土壌の保水力をよみがえり、スギ花粉などのアレルギー、自然災害の現象にも役立てたいと意気込みを見せている。

電力小売りサービス、エネクトとは?
エネクトは、ユニークな取り組みを行っている電力生産者たちと契約し、彼らの顔を見せて、その思いを紹介。電力利用者は好きな生産者を選び、応援する仕組みだ。

応援することで取り組みの充実、電力の増加につながる。また発電所によっては得点のプレゼントなども行っている。

(画像はエネクト公式ホームページより)


▼外部リンク

つり人社 紹介ページ
https://power.enect.jp/

あわせて読みたい

キーワードからさがす


掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。