サイト内
ウェブ

「太陽光買取.com」、太陽光発電の中古市場活性化に向けて発進

  • 2016年6月10日
  • エネクトニュース
太陽光セカンダリー市場の拡大に向けて
ComPower Inc.(地域エネルギー株式会社)は、5月25日より、中古太陽光発電所の買取について、査定から契約にまつわる書類作成までを一貫して行う「太陽光買取.com」の運営を開始した。

FIT法施行から数年が経過し、太陽光発電市場が新たな局面を迎えている。

改正FIT法により来年4月以降、発電を開始していない太陽光発電所については認定が取り消されることが確定した。一方で、発電関連のコストは徐々に低下してきており、太陽光ファンド市場も今後さらに拡大が見込まれている。

このような状況から、中古太陽光発電所の売買ニーズは高まってきている。太陽光買取.comは、これを捉えたサービスだ。

太陽光買取.comの嬉しい特徴
太陽光買取.comでは、独自のデータベースにより、実際の売却価格を無料で査定。物件情報を公にすることなく、買取先と直接マッチングを行うため、情報漏洩の心配もない。

手間のかかる情報交換は不要な一方で、完全成果報酬型のため、成約まで一切費用が発生しない。簡単かつ短期間でのキャッシュ化が可能となっている。

太陽光買取.comでは直接買取も強化しており、太陽光ファンドへの組み込みも視野に入れている。今後、ただの売買仲介サイトに留まらず、太陽光業界の総合情報発信サイトを目指していくとのことだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ComPower Inc. プレスリリース
https://www.value-press.com/pressrelease

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。