サイト内
ウェブ

ヤマダ電機、電力小売サービス「ヤマダのでんき」提供開始

  • 2016年5月2日
  • エネクトニュース
2016年6月1日より提供開始
株式会社ヤマダ電機は、電力小売サービス「ヤマダのでんき」の提供を2016年6月1日より開始することを発表した。

住まいに関する提案の強化を図る
ヤマダ電機では、省エネ・創エネ・蓄エネなどを組み合わせた「スマートハウス」「リフォーム」事業に取り組んでおり、今回、電力小売りの全面自由化に伴って電力小売サービス「ヤマダのでんき」を提供することを決定した。

ヤマダ電機グループでは、株式会社ヤマダ・エスバイエルホームや株式会社ヤマダ・ウッドハウスを通じて、太陽光発電システムや蓄電池、HEMSを通信インフラによって一括管理する「スマートハウス」提案などを行っており、さまざまな取り組みによって顧客開拓に取り組んできている。

今回これらの住まいの提案に加えて、家庭向け電力小売サービス「ヤマダのでんき」の提供を開始することで、より快適で安心な住宅環境を実現するとしている。

「ヤマダのでんき」の今後の予定としては、5月中旬より契約の予約を開始する予定で、サービスの提供は6月1日より開始予定となっており、詳しい内容については決定次第発表されるとのことだ。


▼外部リンク

ヤマダ電機 プレスリリース(PDF)
http://www.yamada-denki.jp/topics/download.t.pdf/

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。