サイト内
ウェブ

神楽坂さんぽがもっと楽しくなる新スポット5選

  • 2021年10月20日
  • ことりっぷ


歴史と文化が色づく神楽坂には、素敵なお店がいっぱい。タイの希少な豆を使ったコーヒー店や、紙文化を大切にする出版社などが立ち並ぶ街の一角にある古書店、神楽坂ならではのお土産品を多く取り扱う雑貨店など、神楽坂に行ったらぜひ足を運びたい素敵なお店を5つご紹介します。神楽坂さんぽの参考にしてくださいね。
「ハピマルフルーツ神楽坂」。こちらは、栃木県のいちご農園「Berry Good farm」が手掛ける果物専門店「ハピマルフルーツ神楽坂」。旬のフルーツをたっぷり使用したフルーツサンドや、栄養満点のミックス生ジュースがいただける人気店です。農園のブランドいちご「原宿ベリー」のオリジナル商品も要チェックです。
地元にゆかりのあるお店や人々の雑貨やおいしいものをはじめ、日本各地の良質な品々を集めた雑貨店「神楽坂プリュス」。神楽坂の豚しゃぶのお店「シャ豚ブリアン」や居酒屋「神楽坂ちょい干してっ平」の「手作り柚子こしょう」など神楽坂ならではの食べ物や雑貨もいっぱい。神楽坂の街歩きが一層楽しくなりそうですね。
チェンマイで人気のカフェ「アカアマコーヒーロースターズ」が日本初上陸。タイの中でも珍しいタイの少数民族アカ族がていねいに作る有機栽培の手摘みのコーヒー豆を使ったシングルオリジンコーヒーや、柑橘の香り漂うグラスでいただく泡コーヒーなど、チェンマイで人気のメニューの数々をいただけます。
、アートや写真集、海外文学など幅広いジャンルの国内外の古書をメインに、ここでしか手に入らない希少なインドの書籍や、かわいらしいレトロな雑貨類を揃える古書店「アルスクモノイ」。本を読みながら、カウンターでコーヒーやお茶、ワイン、ビールもいただけます。時空を超えた新しい本との偶然の出会いを楽しんで。
神楽坂の住宅街の中にあるお庭が素敵な邸宅レストラン「シャブラン神楽坂」。5つのコンセプトの異なるお部屋には、アンティークな家具やおしゃれな調度品がいっぱい。フォトジェニックな空間の中、アフタヌーンティーやお食事がいただけます。非日常を堪能したいときにおすすめですよ。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2021 Shobunsha Publications All Rights Reserved.