サイト内
ウェブ

モーニングからディナーまで♪ 代々木上原で行きたいフードのおいしいカフェ6選

  • 2021年9月23日
  • ことりっぷ


小田急線や東京メトロ千代田線が通り、新宿から7分という便利な場所にある代々木上原駅。代々木公園や代々木八幡宮も近く、静かな住宅街の顔も合わせ持っています。今回はそんな代々木上原からカフェを6つご紹介します。こだわりのコーヒーなどのドリンクはもちろん、食事やスイーツもおいしいと評判のお店ばかり。ぜひ覚えておいてくださいね。
代々木上原駅前、ネオン管の店名が目印の「GOOD TOWN BAKEHOUSE(グッドタウンベイクハウス)」。ダイナーのようなカウンター席や懐かしい雰囲気の布張りのソファ席などが配され、アメリカの田舎を訪れたような気分でくつろげるカフェです。
メニューはドーナツやハンバーガー、パスタ、ピザ、パイのほか、ボリュームたっぷりのモーニングなど豊富で、いつ訪れても心地よいお店。お茶はもちろん食事にもぴったりです。
パリ16区をイメージしたというおしゃれな店構えが目を引く「Boulangerie et Cafe Main Mano(ブーランジェリー&カフェ マンマーノ)」。ヨーロッパ各地で修業を重ね、パリの五つ星ホテルでも日本人初の製パンシェフを務めたシェフのお店です。
朝から数十種類のパンがずらりと並び、ブランチセット(写真)も提供。3日間発酵させるという看板商品の発酵バターのクロワッサンをはじめ、パンの美味しさを堪能できます。
代々木上原駅から徒歩8分ほど、大きな桜の木が目印の「PADDLERS COFFEE(パドラーズコーヒー)」は、小さなスタンドを経て2015年にオープンしたコーヒー専門店。定期的に入れ替わるギャラリースペースもあり、居心地のよい店内にいつも新しい彩りを添えます。
アメリカ・ポートランドの「Stumptown Coffee Roasters」の豆を使った極上のコーヒーやジューシーなホットドッグなどの軽食、タルト、マフィンなどのスイーツを楽しめます。
おいしいパン屋さんが多い代々木界隈の人気店のひとつ「カタネベーカリー」。階段で降りた地下には、朝食やランチのセットも楽しめる「カタネカフェ」があります。
カフェといっても、コースのメインのような本格的な肉料理や魚料理も豊富。ドリンクを注文すれば、ベーカリーで購入したパンを持ち込んで食べてもOKです。いろいろなパンを楽しみたいときにも、しっかり食事したいときにも重宝すること間違いなしです。
ワゴン車の移動式カフェとして誕生した「haritts(ハリッツ)」。2006年には日本家屋を改装してイートインもできる実店舗を構え、ドーナツとコーヒーを販売しています。
メニューは6種類の定番のほか、日替わりや季節限定、スコーンなど。ドーナツは発酵生地で、ふんわり、もっちりした軽い食感が特徴です。練馬の「さかい珈琲」が手がけたスペシャルティコーヒー入りのオリジナルブレンドとの相性も抜群。ぜひ一緒にどうぞ。
2019年、代々木上原駅近くにオープンした「No. (ナンバー)」。数々のコーヒーショップで働いた経験を持つ小田政志氏がプロデュースしたこだわりのコーヒーや、ノンアルコールも含めたカクテル、本格的なキッチンで作られる充実のフードメニューが揃います。
季節ごとにゲストシェフを招いて提供する特別メニューや、セミナー、ワークショップなど、そのときどきのお楽しみも目白押し。いつ訪れても新しい魅力に出会えます。
いかがでしたか?
今回は、過去に「ことりっぷWEB」で紹介したお店の中から、代々木上原のカフェをまとめてご紹介しました。メニューや営業時間、定休日、感染対策などは最新の情報をご確認のうえ、おでかけくださいね。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2021 Shobunsha Publications All Rights Reserved.