サイト内
ウェブ

海野和男のデジタル昆虫記

ペナンブリッジ

2012年04月20日
撮影機材:ZR200

 マレーしア本土とペナン島を結ぶペナンブリッジが完成したのは1985年。瀬戸大橋のような橋で、韓国企業が受注したと思った。当時はまだ日本の企業が強かったが、韓国の台頭を予感させる完成だった。工事の時に事故で死んだ人の幽霊が出るという噂が当時はあった。韓国の人たちの評判は、灘芳しいものではなかったが、今はまったくそんなことはない。マレーしアは多民族国家だで、しかも治安は大変良い国だから、韓国人街とか日本人街というようなものも、他の東南アジアと比べれば少なく、現地に溶け込んで生活ができるところが素晴らしい。 最近は渋滞することもあり、現在は第二ペナンブリッジが2013年末に完成予定で工事中だ。この受注は中国企業のようだ。日本も頑張って欲しいと思う。

関連タグ
マレーシア
風景
生きもの以外

関連動画

夜明けの音「長野県頑張るアーティスト応援事業(長野県文化振興基金事業)」
夜明けの音「長野県頑張るアーティスト応援事業(長野県文化振興基金事業)」
マルムネカレハカマキリの喧嘩 Deroplatys lobata fight
マルムネカレハカマキリの喧嘩 Deroplatys lobata fight
ハナカマキリの1齢幼虫のジャンプ Orchid mantis 1stinster jumping
ハナカマキリの1齢幼虫のジャンプ Orchid mantis 1stinster jumping
Entopiaで見られるタテハチョウ Nymphalidae butterflies of Entopia PENANG
Entopiaで見られるタテハチョウ Nymphalidae butterflies of Entopia PENANG

お知らせ

NEW

単行本

連載

WEB

◎過去の小諸日記

海野和男写真事務所へのご連絡、小諸日記へのご意見

プロフィールページのアドレスへ

掲載情報の著作権は海野和男写真事務所に帰属します。
Copyright(C) 2020 UNNO PHOTO OFFICE All Rights Reserved.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。