サイト内
ウェブ

とにかく急いで!リンドール詰め放題は今だけ!どれだけお得かやってみた

  • 2023年10月20日
  • Walkerplus

スイス発のプレミアムチョコレートブランド「Lindt(リンツ)」。2023年10月1日(日)から1カ月限定で実施されているのが「PICK&MIX詰め放題」。そう、人気のリンドールをはじめとしたチョコレートを詰め放題できるというスペシャル企画。実際、どれだけお得になるのか体験してみた。

■アウトレット店を除く全国の店舗で、期間限定で開催
10月1日(日)からリンツではハロウィン限定のリンドールが登場。それと同時に期間限定で始まったのが「PICK&MIX詰め放題」。「PICK&MIX」とはリンツで販売している一番人気のチョコレート「リンドール」をはじめ、1粒ずつ専用の袋に入れて購入できる量り売りのこと。通常、どのリンツの店舗でも行われているが、買ったら買った分だけ重さが増えるので、当然料金も重さによって増えていく。ところが、今回の企画では袋こそ決まったものを使用するが、いくら詰め込んでも3980円と固定。当たり前だが、詰めたら詰めただけお得になるというもの。これはやってみない手はない。

ということで、さっそく東京・表参道にあるリンツの旗艦店へ。この日は店舗入口でお試し用のリンドールの配布があって、チョコレートを食べながら買い物が楽しめる形に。店舗によって配布の有無や実施時間は異なるが、この時点で早くもお得感を実感。今回は、詰め放題が目的なので「PICK&MIX」用のチョコレートのところへ直行。中央に「詰め放題」の文字と専用のバッグが置かれている。

専用バッグはかわいいハロウィンデザインになっていて、それだけでもテンションが上がる。時間制限などはないが、通常のPICK&MIXを楽しむ人もいるので、邪魔にならないようにスタート。詰め放題の袋は伸ばしたりできる素材ではないのでそのまま詰めていく感じだが、隙間はなるべく作らないように詰め方を考える。

PICK&MIXに含まれるチョコレートは、2層構造の球体チョコレート「リンドール」のほか、ひと口大のタブレットチョコ「ナポリタン」、細長い棒状の「バストンチーノ」、茶巾状に包まれた「フィオレット」、“エモティ”など絵文字のような表情のデザインの丸いチョコなど、種類はいろいろ。これをうまく組み合わせるのがポイントだ。

■欲しいものは最初に!あとは隙間を埋めていく
まずはどうしても食べたいものを。一番人気のPOPが付いた「リンドール ミルク」や個人的なお気に入りの「リンドール ストロベリー&クリーム」は手堅く数個まとめて。隙間を埋めるように「ナポリタン」を並べる。袋が縦長ということもあって、奥までチョコを詰めるのがやや難しいが、そこはお得のために頑張るしかない。最初はリンドール狙いと思っていたが、球体のリンドールだけで詰めるとどうしても微妙な隙間ができる。「ナポリタン」や「バストンチーノ」を駆使して詰めていくとうまく隙間が埋まる。

「リンドール」や「ナポリタン」はカラフルに詰めるときれいだが、やっぱり好きなフレーバー推しを貫いた。詰め放題なので普段食べないフレーバーを試すのもいいが、逆に言えば好きなフレーバーを贅沢食べするのもこんなときだけ。ということで「ナポリタン」は2種に絞り、「リンドール」もミルク系をチョイス。せっかくなのでハロウィン限定フレーバーは入れておく。

当たり前のことだが、一度手に取ったチョコレートは戻すわけにはいかないので、詰めるのは少しずつ、欲しいものだけ。詰めるときも無理やり押し込むとチョコレートが割れるので力加減にも注意。夢中になりすぎるとついつい無理をしがちだが、そこは大人なので心して。それでも慣れてくるとうまくチョコレートを選んで詰めていける。けっこう楽しくなってくる。

袋の上部にジッパーが付いているので、それがきっちり閉まればOK。逆に言うとチョコが袋に入っている状態でもジッパーが閉まらないとノーカウント。なので、ちゃんと閉まるか様子を見ながら最終段階へ。とにかく、詰めた。納得いくまで。と心の中で再確認。もう悔いはない。ということでジッパーを閉める。

■いよいよ計量!本当に得したのかそれとも…
しっかりジッパーを閉めたらレジへ。そこで計量してもらう。軽量してもしなくても詰め放題の価格は決まっているので詰め放題の3980円は変わらないが、実際、どのぐらい詰められたのか、通常のPICK&MIXだとしたらいくらだったのか、知りたいのが世の常(?)。ということで運命の計量。その結果は500g!袋の重さが4gなので、チョコレートは496g詰められた。

ちなみに店頭に飾ってあった見本の袋よりは少し多めとのこと。さらに、通常のPICK&MIXで計算すると5158円。つまり1178円のお得。これはけっこういい線ではないだろうか。約30%オフで好きなフレーバーだけのチョコレートの詰合せが完成!しかも、楽しめるのだから、かなりおすすめ。

詰め放題のチョコレートにも原料表示のシールと賞味期限を貼って、保冷剤をつけて袋に入れてくれる。短い時間ながら何とも言えない満足感と達成感。今回は一人で挑んだが、友達同士やカップル、家族でトライして競ったり、分け合ったりするとさらに充実しそうだ。しかもチョコレート好きなら楽しさしかない。

今回の詰め放題は期間限定だが、かなり好評のため店舗によっては最終日前に終了してしまうかもしれないそうだ。興味のある人はとにかく急いでリンツに足を運んで、自らの手でオリジナルの詰合せバッグを作ってみよう。

※詰め放題に参加するには無料の会員登録が必要。その場で登録も可

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 KADOKAWA. All Rights Reserved.