サイト内
ウェブ

ReFaが北海道、ニセコのラグジュアリーコンドミニアムとコラボレーション! 今秋限定宿泊プラン「オータムビューティーエスケープ in ニセコ」をスタート!

  • 2022年10月20日
  • Walkerplus

「BEAUTY ENTERTAINMENT」をコンセプトに、既存の枠を超えた新しい美容習慣を提案するビューティーブランド「ReFa(リファ)」と、北海道のニセコ富良野エリアで施設を展開するラグジュアリーホスピタリティーブランド「H2 Life」が、ニセコにて新しい美容体験を創出するコラボレーションプロジェクトを始動。

ニセコ町は、日本屈指のウィンターリゾートとして、休暇を求める旅行者やパウダースノーに魅せられたスキーやスノーボード愛好家が世界中から集まり、コロナ禍以前には年間約20万人が訪れていたリゾート地である。国内では「外国人で賑わっている町」というイメージがあるものの、実は近年、高級ホテルの開業などを機に高級リゾートとしてのニセコの魅力が国内市場にも注目されている。

ニセコを訪れる滞在者に日々の疲れを癒やす特別な体験を心から楽しんでもらい、滞在中さらに美しさを磨き上げられるようなサービスの提供が不可欠との思いから、本コラボレーションプロジェクトはスタートした。既存の枠を超えた新しい美容習慣を提案するReFaブランドの製品やサービス、また非日常空間での滞在型ステイ、豊かな自然、食文化体験などを通して、心身ともに美しくなれる上質な美容体験を順次展開予定だ。

プロジェクトの第一弾として、日本百名山の一つで、雄大な"エゾ富士"と呼ばれる羊蹄山と、海外気分を味わえるヒラフの美しい街並みを一望できるラグジュアリーコンドミニアム「Aspect(アスペクト)」に滞在しながら、極上のホスピタリティを体験できる宿泊プラン「オータムビューティーエスケープ in ニセコ」をこの秋、期間限定で提供する。

1日10室限定の客室では、部屋につき1台、美容ローラー「リファカラットレイ」のプレゼントがついているほか、滞在中シャワーヘッドやヘアケアアイテムなどのReFa製品をたっぷりと体感できる環境が整えられている。また、商品が気に入った場合は、H2 Lifeの施設でもReFa製品を購入できる。

■旅を更に彩るReFaとニセコならではのオプショナル体験も!
さらに、2泊以上滞在した人限定で予約可能な、3つのオプショナル体験も用意されている。

オプショナル体験1. ReFa炭酸VITALトリートメント
今回のプランのために特別に作られた60分間(ボディ40分、フェイシャル20分)のトリートメント体験。コンドミニアム内に設けられたラグジュアリーなスパ空間でリラックスしながら、夏の間のダメージを引きずりやすい秋の肌を、ReFaの独自技術である炭酸(※1)ファインバブルや、驚異の生命力をもつ海藻から生まれたジェルなどを贅沢に使用して深部からほぐし、いきいきとした強く美しい肌に育てていくコースだ。11月1日(火)以降は、施術にリファフォーボディを使用したメニューを提供予定。
※1炭酸ガス(噴射剤)

オプショナル体験2. ニセコグリーンファーム石窯ピザづくり
ニセコグリーンファームを訪ね、地産地消をコンセプトに育てられたオーガニック野菜を収穫し、その場で石窯ピザづくりを体験。ニセコグリーンファームは、北海道の倶知安町。エゾ富士と呼ばれる羊蹄山が目の前に広がる丘陵地帯に位置し、冷涼な気候と羊蹄山麓の清らかな水を利用し、年間50種類以上の野菜をすべてオーガニック(有機栽培)で育てている。食を通し、体の内側から美しくなる体験だ。

オプショナル体験3. 洞爺湖アウティング
北海道虻田郡洞爺湖町(アブタグントウヤコチョウ)と有珠郡壮瞥町(ウスグンソウベツチョウ)にまたがる洞爺湖は、周辺が支笏洞爺(シコツトウヤ)国立公園に指定されており、洞爺湖有珠山ジオパークとして「日本ジオパーク」「世界ジオパーク」にも認定されている。雄大な自然の中でのサップやバギーなどのアクティビティを通して、心も身体も癒されるセンセーショナルな体験を楽しむことができる。

全身でニセコの大自然を感じながら、ReFa製品を体験できる今回のコラボレーションプラン。溜まった日々の疲れを癒やす極上の「美体験」を味わってみては。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2023 KADOKAWA. All Rights Reserved.