サイト内
ウェブ

「親父が熱中するわけだ…」子供が思わずつぶやく…?家族の絆が深まる『お風呂で楽しめるガンプラ』を体験してみた

  • 2022年7月14日
  • Walkerplus

バンダイは7月11日、おまけ付き入浴剤『びっくら?たまご』の20周年を記念し、アニメ「機動戦士ガンダムSEED」シリーズのプラモデル「ガンプラ」とのコラボレーションを実現。「ENTRY GRADE 1/144ストライクガンダム」と「miniガンプラ入り入浴剤」のセット商品を発売した。

■『びっくら?たまご』ってナンだ?

『びっくら?たまご』は2002年に発売開始したマスコット入り入浴剤で、大好きなキャラクターの魅力と、入浴剤が溶けるまでに何が出てくるかわからないワクワク・ドキドキの演出を楽しめる商品となっている。

本商品は「毎日のお風呂を最も楽しい時間と空間に!」をテーマにした「ドラマチックお風呂シリーズ」で、ガンプラの楽しさをシンプルに追求したエントリーモデルとして登場。「ENTRY GRADE 1/ 144ストライクガンダム(ディアクティブモード)」と、「ENTRY GRADE 1/144ストライクガンダム(グランドスラム装備)」の2種類が展開され、それぞれに「miniガンプラ入り入浴剤」1種が付属している。

そこで今回、ウォーカープラス編集部は「水陸両用モビルスーツ」のminiガンプラを組み立てられる「miniガンプラ入り入浴剤」をフォーカス!お風呂で入浴剤を楽しみつつ、ガンプラを作ってみた。

■「シュワシュワ〜」っと湯船からガンプラが登場!

開封した瞬間に入浴剤(オレンジ)の香りが一気に立ち篭める「miniガンプラ入り入浴剤」を手にし、お風呂場へと向かうガンダムSEEDファンの筆者。「一日の疲れを癒やすお風呂場で、SEEDのガンプラも楽しめる…だと(歓喜)?」とテンションも爆上げだ。

逸る気持ちを抑え、さっそく湯船に「ぽとん…」っと落としてみると「シュワシュワ〜」っと炭酸ガス入浴剤の心地よい音が室内に広がる。昭和世代の筆者は、夏の線香花火を見るような感覚で、シュワシュワの“はかなさ”についつい見入ってしまった…。

そして、徐々にカプセルが姿を現し始め、1分もしないうちにお目当ての「カプセル型ランナー」が出現!お風呂からあがって組み立ててみると、作業は至ってシンプル。工具などは一切必要がなく、取り扱い説明書を見なくても作れる簡単設計で、筆者も思わず「やるな…バンダイ」と独り言。「パカッ→プチッ→パチン」だけであっという間に完成した。

湯船にたまごを投げ込んで、「シュワシュワ」っと泡立つ誕生の瞬間を目の当たりにしていたため、“この子(ガンプラ)”への愛着もひとしお。子供の頃に情熱を注いだガンプラの思い出が蘇り、ちょっぴりウルっときた筆者だった。

■楽しみながら作る「入浴剤とセットになったガンプラ」の狙いとは?

入浴剤とセットになっている「ENTRY GRADEの1/144ストライクガンダム(グランドスラム装備)」も“組み立てやすさ”を大事にしているモデルなので、子供一人、あるいは家族一緒にワイワイしながら楽しく製作できる設計になっている。長くガンプラから離れていた往年のファンや、ガンプラデビュー1発目の機体としてもピッタリな“優しい”ガンプラだ。

1日の疲れを癒やすお風呂場で、身も心もリフレッシュしたい…!そんな思いがある人は、ぜひ本商品を試してみてほしい。

(C)創通・サンライズ

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2023 KADOKAWA. All Rights Reserved.