サイト内
ウェブ

【漫画】課題はいいから「ゲームしなさいよ」と勧める、自由人すぎる父が憎めない…!

  • 2021年10月19日
  • Walkerplus

課題が終わらず焦る娘に「お父さんゲーム(している所が)見たい。しなさいよ」と勧めるなど、自由すぎるお父さんに振り回される様子が描かれたSNS漫画「父よきらめく事なかれ」。フォロワーからは「お父さんかわいい」「なんだか憎めないキャラですね」との声が集まった人気シリーズだ。突拍子もない言動に驚かされながらも、たまに妙に納得しそうになる言葉を残すお父さんから目が離せない!

■ツッコミどころ満載な父に振り回される家族がおもしろい!
主人公の大学生・ちこと、小学生のような心を持つお父さん、ちょっぴり怖いお母さんの3人家族の物語。この物語のキーパーソンであるお父さんのモデルとなったのは、作者・長谷川ろくさん(@hasegawa_roku)の実の父だ。Instagramを始めた当初は「こねこのドレイ」というショート漫画だけを投稿していた彼女。少し長めの話も作りたくなりネタを探したところ、行き当たったのが実の父だったのだとか。

お父さんのキャラがとてもかわいくてクセになってしまうが、描かれているエピソードはすべて実話なのか?と聞いてみると「その辺りはファンタジーとして楽しんでいただきたいですが、あの人物は実在します」と、長谷川さん。また、「父は漫画のことも知っていますが、これは自分じゃないと思っています」とも。ますます現実のお父さんが気になってしまう…!フォロワーからは「お父さんみたいな人と結婚したい」という声もあったそうで、「それは絶対にやめた方がいいと思いましたね」と、笑いながら話してくれた。

長谷川さんが特に好きだという第8話では、台風で帰ってこれないお母さんを車で迎えに行くお父さんとちこのドタバタエピソードが描かれる。お父さんの言動に終始イライラするちこだが、びしょ濡れになっても文句を言わないお父さんの様子に、何かを感じた模様。なんだかんだ仲良しな家族の姿に、心がほっこりする。

■かわいい兄妹猫「ジョナ」と「サン」のショート漫画も大人気!
作者・長谷川ろくさんのお家には2匹の兄妹猫、ジョナくんとサンちゃんが暮らしていて、その2匹との日常を描いたショート漫画「こねこのドレイ」と愛くるしい2匹の写真も人気を集めている。

ジョナくんとサンちゃんがお家にやってきたのは2017年の10月ごろ。友達の知り合い宅で生まれた子猫を引き取ったのだそう。名前はお察しの通り、某ファミレスチェーンからとったもので、理由を聞くと「帰り道に看板見えたので!」と、非常にシンプルな答えだった…!(笑)

長谷川さんのお気に入りは第209話と第210話。「猫が変な顔をしているのを上手に描けたなと思ってます!」と教えてくれた。ちなみに筆者は第210話のサンちゃんの寝起き半目顔がお気に入りだ。

Instagramに漫画を投稿し始めたきっかけについて、「出版社に持ち込みをしたのですがあまりうまくいかず…。嘆いていたところに後輩がInstagramで公開したらどうかと助言してくれたのがきっかけです」と話す長谷川さん。「漫画というものは誰かに読んでもらえて初めて“漫画”になると思っているので、いつもたくさんの人に読んでいただけて幸せです」と語ってくれた。

ブログではInstagramより長めの「こねこのドレイ」ブログ編が随時更新されているほか、「父よきらめく事なかれ」全13話も公開されているので、気になる人はぜひチェックを。

取材・文=江口琴音(glass)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.