サイト内
ウェブ

『ごぶごぶ』新企画に人気ミュージシャンが登場!相方思い出の地をダイアン&哲夫が生リポート

  • 2021年2月1日
  • Walkerplus

2月2日(火)放送の『ごぶごぶ』(深夜23時56分〜、MBS)は、新企画「リモート思い出の地巡り!」を放送。このご時世でなかなかロケに出られない浜田らに代わり、芸人リポーターが“相方”思い出の地をリモート中継で巡るという新しい街ブラロケを行う。

新企画の相方には、やんちゃな学生時代を大阪市で過ごした俳優兼男性ロックミュージシャンと、“日本で最も売れた着うたフル楽曲”としてギネス世界記録も受賞した、奈良県大和高田市出身の女性シンガーが登場。そんな2人の相方が過ごした懐かしの場所をリモートで街ブラする!

■ダイアンが男性ミュージシャンの思い出の地を全力ロケ!
ダウンタウンの浜田雅功と“相方”、スタッフが、五分五分の立場でロケをおこなう人気バラエティ番組『ごぶごぶ』。

最初のリモート中継は、ミュージシャン思い出の地である大阪市の新町。中継先につなぐと「ゴイゴイスーです!」とダイアンが約3年半ぶりにコンビで登場。気合十分なダイアンが最初に紹介したのは、相方の母校「大阪スクールオブミュージック専門学校」。近くの公園で学生時代によくしていた“あること”をクイズとして出題し、正解をダイアンが実際に再現する! 

続いて、相方のことをデビュー当時からよく知る人物が登場し、マル秘エピソードを次々に暴露!最後には相方が大阪に来たら必ず食べるという絶品「神戸牛ハンバーグ」を紹介。ダイアンは渾身の食レポギャグを披露するが、浜田は完全スルー。果たしてダイアンは、相方と浜田が満足するロケを無事に実行することができるのか!?

■女性シンガーの地元を笑い飯・哲夫がリポート!
続いては、歯に衣着せぬ本音トークでバラエティでも大人気の女性シンガー思い出の地、奈良県大和高田市へ。リポートするのは、奈良出身で奈良観光大使を務める笑い飯・哲夫。ロケは相方が通学で毎日使っていたという近鉄高田市駅からスタート。

最初に訪れたのは、相方が昔通っていて、ちょっぴり恥ずかしい思い出があるという「公文」が入る建物。神社の境内にあるその建物の外観を見た相方は、「まだあったんだー!」と懐かしい場所に気分も高揚。しかし、ここで寺社好きの哲夫に変なスイッチが入り…!?

番組初のチャレンジである『ごぶごぶ』流のリモート街ブラロケは波乱の展開に!?ダイアン&笑い飯・哲夫は浜田のムチャぶりに翻弄されながらも相方の思い出の地を全力でリポートする。当時の相方をよく知る人物が語る、デビュー前の意外なエピソードもお楽しみに!

この模様は2月2日(火)23時56分から放送される。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.