サイト内
ウェブ

仲良し豆柴のなつ&ふゆに癒される人が続出!日本全国制覇した「旅柴」

  • 2021年2月2日
  • Walkerplus

2匹の豆柴の日常が見られる、豆柴なつ&ふゆのインスタグラムが話題を呼んでいる。2匹の仲睦まじい姿や、旅行好きの飼い主さんと日本各地を旅する写真に「かわいすぎる!」とファンになる人が急増中だ。

2020年10月にウォーカープラスで2匹を紹介した際も反響が大きく、その後が気になる人も多いのでは?そこで、最近のなつ&ふゆの様子を飼い主さんに聞いてみた!

■なつ&ふゆのおうち時間の過ごし方をチェック!
甘えん坊で、何より食べることが大好きな赤柴の「なつ」と、人見知りはしないが懐くとツンデレになるという黒柴の「ふゆ」。コロナ禍により旅行に行けず、まったりとおうち時間を過ごしている2匹だが、最近特に反響が高かったというのが柴犬のぬいぐるみに囲まれているもの。

ほかにもリンゴになりきったり、大量のモモに囲まれてネットをかぶったおすまし顔のなつ&ふゆも大反響だったそう。

2匹は起きてから寝るときまで常に一緒にいるそうで、ずっとじゃれ合っているんだとか。毛布にくるまってすやすや眠る姿や、洗濯機に隠れるいたずらな様子など、2匹のほのぼのとした姿に癒される。

■なつ&ふゆの日本全国制覇記録!どんどん立派な“旅柴”に
前回記事がアップされた後、本マグロの1本釣りが有名な“本州最北端の地”である青森県・大間崎をはじめ、伊達政宗ゆかりの「瑞鳳殿」がある宮城県や、岩手県を巡る東北旅行に行ったそう。

「大間のマグロを食べに行ったときは、あまりのおいしさになつもふゆもマグロの催促が半端なかったです」と飼い主さん。「2週間かけて旅行したので、犬用のご飯など2匹の荷物で車のトランクはぎゅうぎゅうでした。毎回いかに自分たちの荷物を少なくするかで悩みます(笑)」

また、東北から関東にも旅行へ。茨城県にある「ひたち海浜公園」や東京の定番スポットへお出かけしたそう。そして東京を最後に、ついになつ&ふゆが47都道府県を制覇!

2020年11月前半には、1週間かけて初めての奄美大島へ。「なつが冬毛になり、いつになくモコモコになったため、秋田犬の子犬によく間違えられていて(笑)。奄美大島では豆柴は珍しいようで、小さななつとふゆは現地の方にたくさんかわいがってもらいました。自然がたくさん残ってる奄美大島は、犬連れの旅行先にはおすすめですよ」と飼い主さん。

離島の大自然と美しい海になつとふゆも癒されていたそう。2020年はおうち時間を過ごしながらも、新型コロナウイルスに配慮しつつ全国制覇をした2匹。次はどの街に現れるのか?今後もなつ&ふゆから目が離せない!

取材・文=左近智子(glass)

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.