サイト内
ウェブ

京都発「クッキー型博物館」がスゴイ!おもしろクッキーを作ってステイホームも退屈なし

  • 2021年1月14日
  • Walkerplus

アマビエや土偶など、ありそうでなかったクッキー型を販売する京都・清水五条の「クッキー型博物館 sacsac(サクサク)」。こんなクッキー型見たことない!なぜ博物館?クッキー作りなどしたことがない筆者の好奇心さえも刺激するこの店が誕生した経緯や裏側を、店主に直撃してみた。

■「クッキー型博物館 sacsac」とは?
「クッキー型博物館 sacsac」は、店主の木山潤平さんが2014年にオープンしたクッキー型専門店。しかし、ここにあるのはハートや星などのありきたりな型ではない。

お正月やクリスマスなどの「年中行事」はもちろん、伝統芸能や食文化などの「歴史と文化」、演劇や映画、デザイン系の「芸術」、日本の歴史や郷土玩具などを集めた「日本」、宇宙から虫まで揃う「自然と生物」、数学や物理学系の「科学と学問」、教育から軍事まで並ぶ「社会」、アフリカやヨーロッパなどの「エリア別」と、「コレクション」内に8カテゴリーを用意。

そのなかはさらに枝分かれしており、例えば「芸術」カテゴリーでは「絵画」や「音楽・舞踏」などに分類されている。「建築」のコーナーには、住宅地でよく見かける「透かしブロック」の型まであるのだから驚くばかりだ。

それにしても、なぜ一風変わったクッキー型の専門店をオープンしたのだろうか。

「sacsacは、『知る・作る』をテーマに活動しています。 もともと学生時代からモノづくりが好きで、高校、大学とデザインや美術の勉強をしてきたのですが、2012年頃から3Dプリンターやレーザーカッターなどの製造機器が比較的手軽に使えるようになってきて、多くの人とモノづくりを楽しめるといいなと思い、クッキー型を作ることにしました」と木山さん。

「日常で一番身近なモノづくりといえば『料理』ですよね。なかでも好きな形を取り入れてモノづくりが手軽に楽しめるクッキーは、作る楽しみと食べる楽しみがあっていいなと思ったんです」

では、なぜ「博物館」なのかと聞くと、「食を通してさまざまなことを知る機会を作ってみたいと思ったから」だという。「題材にするモチーフについては、どんな歴史を経て存在するのかを調べますが、その経過で発見があるんです。例えば、楽器『トランペット』の語源って何だと思います?貝殻の一種を意味するギリシア語の『strocmbos』です。しかも金管楽器そのものの起源は、新石器時代のメガフォン型ラッパにまでさかのぼるんですよ。そんなに長い時を経てここに存在しているのかと思うと驚きますよね」。

だからこそ「そういう私たちの生活の中にある当たり前のもの、知っていると思っていること、さらに、全く知らないことも、クッキー型を通してより深く知るきっかけになればいいなと思っているんです。実は、ひとつのモノを調べているうちに、別の事柄が関連していることを見つけると、たまらなくうれしくて。そんな私の驚きから生まれた型も多いんです」と木山さんは言う。

クッキー型を通して意味を知り、クッキーを焼いて、鑑賞して、食べる。その体験を通して、型になった人物や行事の意味、歴史を知っていくこと。その機会を提案したいという思いが「クッキー型博物館」に込められているのだ。

■収蔵品の紹介文にも注目!
意味や歴史を知ってほしいという思いは、公式サイトの収蔵品に添えられた丁寧な紹介文にも表れている。「まったく知らないものは型に起こせないので、正しい情報を得るために文献を読んだり、調べたり。特に中東文化の歴史は知れば知るほど深くなっていくので、さらに勉強が必要だと実感しています」。

■縄文系からお墓まで!博物館の収蔵品は現在なんと555種類!
「最初にできたのは『青い鳥』でした。特に意識をしてはいなかったのですが、今となっては『クッキー型の博物館』を充実させていくという長い旅の始まりを啓示していそうで意味深ですね」と木山さんは笑う。

「柄を選ぶ基準は、館長である私の個人的な思いというほかないのですが、よりよい博物館になるように、広いジャンルを取り揃えたいと思っています。お客さんからのリクエストをもとにしたものもありますよ」と、これからも収蔵品は増えていきそうだ。

「人気があるのは、縄文系、音楽家、日本画、洋画などのモチーフですね。変わり種としては、私の趣味だけで作った『墓』の型もあります」と、なんでもあり、いや、個性的な収蔵品を愛おしそうに語る館長の言葉には、静かな情熱が感じられた。

■アマビエからガンジー、ぬらりひょんまで!おもしろ型が盛りだくさん
博物館には、とにかく幅広いジャンルの型が収蔵されている。そのなかから、注目のおもしろ型を紹介していこう。

【妖怪&神々】
●アマビエ
社会現象ともいえる「アマビエ」もクッキー型に。クッキーを作って疫病退散!

●良源 角大師
「厄除け」で知られる角大師。アマビエと一緒に作ってみては?ほか、七福神など縁起物も豊富。

●ぬらりひょん
海坊主の仲間か、はたまた妖怪の総大将かと噂されるが、まったくつかみどころのない「ぬらりひょん」。ほか、「小豆あらい」や「猫また」「大入道」(各「伝承・風習」に分類)、「ばけものすごろくの傘おばけ『一本足』」(芸術「版画」に分類)など妖怪系がたくさん用意されている。

【名作】
●真珠の耳飾りの少女(青いターバンの娘)
ヨハネス・フェルメールの名作。アート好きな人に作ってあげよう。

●朝顔狗子図杉戸 部分
つぶらな瞳がカワイイ!円山応挙の子犬までクッキー型に。

ほか、鳥獣戯画の「うさぎ」や「かえる」、ミレー作「落穂拾い」(各「絵画」に分類)、伊藤若冲の「百犬図」や尾形光琳の「竹虎図」(各「版画」に分類)など名作モチーフがいっぱい。

【物語】
特に異彩を放つのが『安珍清姫』の型。謡曲や能、浄瑠璃、歌舞伎、舞踊などで演じられている物語を型にしたものだ。

奥州白河(福島県)の山伏「安珍」は、紀州熊野権現に参詣の途中で泊まった家の娘「清姫」に激しく言い寄られるが断ってしまう。怒り狂った清姫は蛇となり、逃げた安珍を道成寺まで追いかけ、釣鐘の中に隠れた安珍を炎で焼きつくしてしまうという話。激しい情念を型にした力作だ。

●安珍清姫 逃げる安珍
●安珍清姫 追いかける清姫
●安珍清姫 鐘を焼く清姫(大蛇)
●安珍清姫 焼死した安珍
安珍の最後の姿まで、重要な場面をしっかり網羅!こんなクッキー型ほかにある?

【歴史と文化/古代編】
ハニワや土偶などの古代系の型もかわいらしくて人気が高いそう。

●遮光器土偶
教科書で見たあの土偶がクッキー型に!

●埴輪 踊る人々
ハニワ好きならマスト。ほか、土器や古墳の型もある。

●ツタンカーメン 黄金のマスク
古代エジプトのファラオをクッキーにしてガブリ!

ほか、古代ギリシャのラッキーアイテムやアステカ文明の神々(各「歴史」に分類)なども揃う。

【偉人】
博物館らしいのが「偉人」シリーズ。彼らがなしえた事柄から歴史や異文化を知ることができて、館長の選択眼がすばらしい。こちらもぜひ注目を!

●マハトマ・ガンジー
非暴力を唱えたインド独立運動の指導者がクッキー型に。

●マーティン・ルーサー・キング・ジュニア
アフリカ系アメリカ人への人種差別撤廃に命を懸けた公民権運動の指導者。現在起こっている人種差別問題についても知るきっかけになりそう。

ほか、エジソンやネルソン・マンデラ、マルコムX、野口英世、福沢諭吉、千利休(国宝の茶道茶碗の型まで!)、戦国武将など名だたる人物のオンパレードで、博物館らしさを際立たせている。

【音楽家&作家】
音楽や本好きな人たちに人気なのが音楽家や作家の型。それぞれの表情も魅力的!

●LUDWIG VAN BEETHOVEN ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
ベートーヴェンの目ヂカラも見事に再現!バッハやシューベルト、モーツァルト、ラフマニノフもある。

●夏目漱石
おなじみのヒゲのディテールまで、しっかり伝わるクオリティの高さ!

●宮沢賢治
国民的作家、宮沢賢治。型のモチーフとなった「田園を歩く賢治」は、彼が愛したベートーヴェンの散歩姿を真似したものだそう。

■今後増えていくのはどんなもの?クッキーのレシピも公開
すでに豊富なラインナップだが、今後はどんなものが登場するのかと聞いてみると「ギリシャ神話や日本の神々ですね。容姿など曖昧なものが多いので、作画はかなり難航しています。世界遺産にも取り組んでみたいですね」と木山さんの夢はふくらむ。

公式サイトでは、サクサクした食感に仕上がるクッキーのレシピも公開している。「できる限りうまく型を使っていただきたくて、焼き上がりに線がキレイに出るようなオリジナルレシピを作りました。ぜひ参考にしてみてくださいね」。

実店舗のアトリエではすべての型を販売、通販も可能(送料別途)。さらには、オリジナルの型もオーダーメイドできるので、ペットや家族、友達の顔など、世界に1つしかない型を手に入れることもできる、楽しいクッキー型博物館。

ステイホームが続くなか、家での過ごし方は重要課題だが、普段クッキーを作らない人も、こんなおもしろい型ならトライしてみたくなるはず。焼いて、食べて、知識を得る、おもしろクッキー作り体験をぜひおうちで!

取材・文=田村のりこ

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.