サイト内
ウェブ

話題のキャンプギア”メスティン”を使えば、自宅でも外でも多彩な料理が手軽に楽しめる!?

  • 2020年11月21日
  • Walkerplus

キャンプが一大ブームとなっている今、当然のようにキャンプ飯にも注目が集まっている!なかでも「メスティン」という調理器具が特に話題で、インスタグラムには「#メスティン」というタグが付いた投稿が11.8万件も存在している(2020年11月5日現在)。

メスティンとは、飯盒(はんごう)のこと。スウェーデンのtrangia(トランギア)社が生産するアルミ製のものが最も有名だが、炊飯のほかに簡単な料理も作れる調理器具として注目されている。あまりの人気ぶりに、たびたび品切れになってしまうこともあるとか。

そこでその魅力や楽しみ方をもっと知るべく、メスティン料理のみをインスタグラムに投稿し続けるABUさん(@abunetteba)にインタビューし、“メスティン飯”の魅力を語ってもらった。

■キャンプ場でも自宅でもメスティンを愛用
ーーそもそもメスティンを使い始めたきっかけは?
【ABUさん】自然の中で食べるご飯のおいしさに魅了されてキャンプを頻繁に行うようになり、そのなかでメスティンに出合いました。リーズナブルな価格とコンパクトさに惹かれて6年くらい前に購入しました。その手軽さから自宅でも使うようになり、せっかくなのでインスタグラムにも投稿するようになったんです。

ーー毎日のようにメスティン料理を投稿されていますよね。
【ABUさん】週に4、5回ほどはメスティンを使っていて、炊飯だけでなく、パスタやそばなどの麺類の調理もほぼメスティンでしています。洗い物が少なくて済むので、楽なんですよね。

ーーそのほか、メスティンのどのような点に魅力を感じていますか?
【ABUさん】軽さやコンパクトさはもちろん、炊く、茹でる、蒸すなどさまざまな調理法が使える点ですかね。また、ちょうど1人前を作るのにベストなサイズであることも魅力でしょうか。

■最近のお気に入りは「秋刀魚の炊き込みご飯」
ーーレシピはどのように考えているのですか?
【ABUさん】自宅で作る際は、その日の気分で決めていますよ。キャンプ場で作る際は、ご当地スーパーマーケットや道の駅で購入する土地のもの、または旬のものなどを使って作るようにしています。缶詰などの長期保存食も多用して、さまざまな組み合わせを実験的に料理しています。

ーーこれまで投稿したなかで、特に気に入っている料理を教えてください。
【ABUさん】気に入っている料理はたくさんあって…。最近では「秋刀魚の炊き込みご飯」が気に入りました。でも、単純に米を炊くだけでもおいしいんですよ。新米の季節には、米を購入したらまずメスティンで炊いて味わっています。

ーーキャンプ初心者は何から始めたらいいですか?
【ABUさん】例えばインスタントラーメンでも、外で食べるだけで異様においしいんです。ぜひまずは気軽にトライしてみてほしいです!

小さなメスティン1つの中に完成する料理は、作る側も見る側も飽きないほど種類豊富。また最近では、100円ショップのダイソーなどにもメスティンが登場(人気で品薄だが)するなど、身近な存在になりつつある。キャンプに興味がある人はもちろん、そうではない人も、メスティン料理に挑戦してみてはいかが?

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.