サイト内
ウェブ

“モスのカフェがおしゃれ”と話題、新業態の1号店 「カフェ 山と海と太陽」オープン

  • 2020年7月31日
  • Walkerplus

モスバーガーを展開するモスフードサービスが、新業態のカフェ型店舗「カフェ 山と海と太陽」の1号店を静岡駅構内の商業施設「アスティ静岡」にオープンした。

「カフェ 山と海と太陽」は、モスバーガーの由来でもあるMOS(Mountain Ocean Sunの頭文字)になぞられて付けられた。野菜をふんだんに使った彩り豊かなハンバーガーや、こだわりのドリンク、通常のモスバーガーでは扱っていないソフトクリームなどのデザートも手軽に味わえるカフェだ。

おすすめは「彩り野菜バーガー」(単品680円)。レタスやトマトのほかにパプリカやズッキーニなどの野菜がたっぷり入った、見た目にも鮮やかなハンバーガーで、ボリュームも満点。また、カリッとジューシーなモスチキンをサンドした「モスチキン・バーガー」(単品680円)もここならではのバーガーとして、ぜひ食べたい一品。

スイーツやドリンクも充実していて、「ミルクソフトクリーム」(480円)のほか、「自家製レモネードソーダ」(R450円、L490円)や、辻利抹茶を使った「茶ッチーノ あずき&クリーム」(640円)や「アイスいちごラテ」(550円)など、カフェ利用が充実するようなラインアップ。スイーツやドリンクだけの利用でも満足できる内容だが、バーガー類との相性も抜群。

ディナータイムは、クラフトビールやサングリアなどのアルコールに合わせたおつまみメニューも並ぶ。「フィッシュ&チップス」(500円)とビール、「ジェノベーゼソースのカプレーゼ」(500円)とハウスワインなど、仕事終わりにサクッと飲んだり、バーガーとアルコールで食事代わりにしたり、楽しみ方もいろいろ。

静岡県最大の中心駅、静岡駅のコンコースに面した「アスティ静岡」にオープンした「カフェ 山と海と太陽」。時間帯や用途によって、さまざまな楽しみ方ができるカフェで、おいしい時間を過ごしてみては。

※価格はすべて税込み

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 KADOKAWA. All Rights Reserved.