サイト内
ウェブ

西武ライオンズ・メットライフドームに新エリアオープン!老若男女が集う「ボールパーク」へ

  • 2020年7月26日
  • Walkerplus

埼玉西武ライオンズの本拠地・メットライフドーム(埼玉・所沢)に、クラフトビールやオリジナルフードを楽しめる新施設が7月21日にオープンした。
野球観戦以外にもスタジアムを楽しめるボールパーク化の一環として進められている、メットライフドームエリアの改修計画。すでに一部施設が完成して稼働しているが、メットライフドームで今季初の有観客試合となる7月21日に合わせてオープンしたのが、多種多様なクラフトビールが味わえる「CRAFT BEERS OF TRAIN PARK」と、大型フードエリアの「グリーンフォレスト デリ&カフェ」だ。

■クラフトビールのお供は応援グッズがモチーフのオリジナルピザ

メットライフドームの一塁側に新しくオープンしたのは「CRAFT BEERS OF TRAIN PARK(クラフト ビアーズ オブ トレイン)」。多種多様なクラフトビールと、ビールに合うオリジナルフードを販売するテイクアウト専門店だ。クラフトビールは定番のピルスナーのほか、フルーティーで飲みやすいベリー系など8種を用意。季節や気候にあわせてさまざまな銘柄を提供していく。元々、メットライフドームはビールの種類が豊富なスタジアムだったが、さらにバラエティ豊かなビールを堪能できるようになった。

フードは、ライオンズの定番応援アイテムであるフラッグに見立てた「フラッグピザ」(レギュラー税込1300円~)がイチオシ。味は4種あり、その場のピザオーブンで焼き上げている本格派だ。レギュラーサイズは28センチ×17センチのスクエア型でボリュームたっぷりだが、ハーフサイズ(税込750円~)もあるのがうれしい。
もう一つ注目のグルメが、アメリカ・アイダホ州のソウルフード「アイダホフィンガーステーキ」(税込680円)。牛肉をフリット状に揚げて、選べる2種のソース(サルサ・サワークリーム)にディップして味わう。スナック感覚で食べられて、ビールとの相性も抜群!

■デリもカフェもワインも!ゆったりくつろぎながら食事を
ドームの3塁側には、大型フードエリアの「グリーンフォレスト デリ&カフェ」が誕生。約600平方メートルの店内には230席ほど(新型コロナウイルス感染症予防として当面の間は約100席)を用意し、インテリアにもこだわった店内でゆっくりと過ごせる。メットライフドームでの野球開催日以外も営業予定だ(詳細は球団オフィシャルウェブサイトで確認)。

食事が中心のデリコーナーでは、メインメニューとして「グリーンフォレスト デリプレート」(税込1300円)を用意。さいたまヨーロッパ野菜を使った新鮮サラダにプラスして、複数のデリメニューから好きなコールドデリ1種、ホットデリ2種を選べる。デリはローストビーフサラダやシーフードマリネ、ハンバーグ赤ワインソース、白身魚のフリットなど時期により異なり、試合中なら単品でも購入可能(税込450円~)。

ほかにもデリコーナーでは低温調理でジューシーに仕上げた「牛フィレステーキ丼」(税込1500円)や「麦富士豚のステーキ丼」(税込1300円)、「キッズプレート」(税込600円)などをラインナップ。

「カフェコーナー」では、コーヒーやフレッシュジュースなどのドリンクのほか、赤・白・スパークリングなどのワインも取りそろえている。お酒に合う「バッファローチキン&ポテト」(税込850円)や、2日間熟成したルーを使用した「グリーンフォレストカレー」(税込1300円)などのフードメニューや、メットライフドームをイメージした「メットライフドームパンケーキ」(税込900円)などの多彩なパンケーキも用意。

■あこがれの選手と2ショットが撮れる!グッズショップもオープン
同じく7月21日には、3塁側にある獅子ビルに「ライオンズ チームストア 獅子ビル」がオープン。当日の試合でプレーする選手の様子を撮影した写真やグッズの販売をはじめ、クッションやトートバッグなどオリジナルグッズが手に入るクレーンゲームのほか、ここでしか手に入らない限定ガチャガチャなども楽しめる。また、あこがれの選手と一緒に撮影できるオリジナルフレームのフォトブースも用意。

また、3塁側コンコースと獅子ビルをつなぐ「DAZNデッキ」が新設され、277インチの大型ビジョンで試合の中継や、さまざまな映像コンテンツが放映される予定だ。

野球以外も楽しめるボールパークへ向けて進化中のメットライフドーム。しっかりと新型コロナ感染症対策をしつつ、野球はもちろん、おいしいお酒と食事を楽しもう!

取材・文=本間奈保子

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.