サイト内
ウェブ

ザ・リッツ・カールトン大阪で「ハニーアフタヌーンティー」開催中

  • 2020年7月25日
  • Walkerplus

ザ・リッツカールトン大阪では、9月30日(水)まで、1階のイタリア料理「スプレンディード」で、紅茶専門店「カレルチャペック」とコラボした夏季限定の「ハニーアフタヌーンティー」を開催している。ハチミツをたっぷり使ったスイーツや軽食を9種の紅茶と共に味わえる。

■8月3日の「ハチミツの日」にちなんで

このアフタヌーンティーは、8月3日がハチミツの日であることから考案されたもので、「熱中症対策や夏バテ防止の意味も込めてヘルシーなハチミツを」との願いが込められている。

メニューはハチミツをたっぷり使ったハニーバターケーキや、ハニーボンボンチョコレート、蜂の巣を模したチョコレートとカマンベールエスプーマに黒コショウを使ったひと皿などのスイーツに加え、冷製ファルファーレや、ハニーマスタードやハニーオニオンを使ったホットドッグなど、ハチミツをたっぷり使ったスプレンディードならではの料理が並ぶ。

■ハチミツがこんなに軽やかなんて!

食べてみると、ハチミツと聞いて思い浮かべるほど甘くはなく、ほのかな香りや風味がスイーツや料理にアクセントを添える程度。意外に軽やかなハチミツの味わいに驚かされる。

■新鮮な茶葉にこだわる、カレルチャペックとのコラボ

カレルチャペックは東京・吉祥寺に本店を置く紅茶専門店。茶葉の品質に定評があるだけでなく、ティーバッグに描かれたかわいいイラストの世界観でも人気を博している。

同社オーナーでティーバッグのイラストも手がける山田詩子さんが最もこだわるのが茶葉の鮮度。茶葉はすべてスリランカの契約農場で栽培されたもので、定温の倉庫で管理され、入荷後すぐにティーバッグに加工されて鮮度が保たれる。フレーバーティーもオーダーメイドで製茶する徹底ぶりだ。

■五感を研ぎ澄ませる、洗練された味わいを体験して

「パッケージを見てかわいいと思ってもらって紅茶の間口を広げ、飲んでおいしいと思ってもらえる。そういう紅茶を目指しています」と山田さん。

今回のハニーアフタヌーンティーについては「いろいろな味が一つのメニューにあって、味覚を研ぎ澄ますことができる。ハチミツの甘味は切れがよく、すぐ香りも消えていく。五感を研ぎ澄ますことができる、洗練されたものになっているので味わってほしい」と語る。

ぜひ五感を研ぎ澄まして、フレーバーティーなど様々な茶葉の香りとハチミツのやさしい味わいを体験してみては。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 KADOKAWA. All Rights Reserved.