サイト内
ウェブ

気軽にはじめるボランティア体験!「アレチヌスビトハギの抜き取り」を奈良県高市郡で実施

  • 2020年7月29日
  • Walkerplus

奈良県高市郡明日香村にある国営飛鳥歴史公園(キトラ古墳周辺地区・檜隈寺跡休憩案内所周辺)で8月15日(土)、「プチボランティア体験 アレチヌスビトハギの抜き取り」が実施される。


アレチヌスビトハギの抜き取りは、「ボランティアをしてみたいけど少しハードルが高い」「一日だけだけど活動してみたい」というボランティア初心者にオススメの活動。定員は30名(当日受付)。当日は汚れてもいい活動に適した服装(サンダル不可)で、帽子・手袋・飲み物を持参。参加特典としてキトラ米300グラムと飛鳥歴史公園バーべキューガーデンのクーポン券が進呈される。


担当者は「みなさん『ひっつきむし』をご存知ですか?野原で遊んでいるといつのまにか服についてしまう植物の種の事で、実は『アレチヌスビトハギ』もその仲間なんです。北アメリカ原産で増えすぎて困っている植物。みなさん一緒に抜き取りをし、公園を綺麗にしましょう。是非、ご協力をお願いします!」と参加を募る。

多くの人が集まる公園を綺麗に保つため実施されるボランティア活動。気軽に参加できるこの機会に、家族や友人と体験しよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 KADOKAWA. All Rights Reserved.