サイト内
ウェブ

グリムの世界を感じよう!栃木県下野市で「現代に生きるグリム童話」講座開催

  • 2020年7月28日
  • Walkerplus

栃木県下野市のグリムの館で8月8日(土)、「現代に生きるグリム童話 第1回『グリム兄弟の生い立ち』」講座が開催される。


赤ずきん、白雪姫、ラプンツェルなど、誰もが一度は読んだことのある「グリム童話」の編集者として知られるグリム兄弟。世界に名を残しているのは長兄ヤーコプと次兄ヴィルヘルム。本講座では、兄弟が昔話を収集した時代背景を考察し、その物語を読み解くと現代にも通じる生き方や幸せを知ることができる。会場は、グリムの館の喫茶室Cafe Pause。コーヒー等を飲みながら気軽に参加できる。参加希望者は、窓口・電話・専用フォームにて要申し込み。


担当者は「日本グリム協会の橋本孝会長を講師に迎えた全6回の講座となり、第1回目のテーマは『グリム兄弟の生い立ち』です。ゆったりとした雰囲気の中で、グリム童話の世界を旅することができます。また、ドイツの歴史や文化に興味がある方にもおすすめです」と講座の魅力を話す。

グリム兄弟が童話に込めた思いや意図を知る機会に。家族、友達、カップルで参加しよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 KADOKAWA. All Rights Reserved.