サイト内
ウェブ

東海 今週は季節逆戻り 予想最高気温20℃超えの所も 服装選びに注意を

  • 2023年12月4日
  • tenki.jp

東海地方は、明日5日も師走らしい寒さとなりますが、その後は気温が高く、最高気温が20℃前後まで上がる日もあるでしょう。日中は季節外れの暖かさとなるため、服装選びにご注意ください。

冬の便りが続々 【名古屋】初氷を観測

画像A

今朝も冷え込みが強く、東海地方の多くの所で今季最低の気温を更新しました。名古屋市(千種区)の今朝の最低気温は2.1℃まで下がり、平年より3℃も低く12月下旬並みでした。

名古屋地方気象台では、昨日3日は初霜を観測しましたが、今日4日は初氷を観測しました。平年より2日早く、昨年より11日早い観測となりました。

明日5日は沿岸部の所々で雨

画像B

東海地方は、今夜も安定して晴れるでしょう。日付の変わる頃から薄雲が次第に広がり、天気は下り坂となりそうです。
明日5日は、低気圧が南の海上を東へ進む見込みです。広い範囲での大雨とはならず、この低気圧に伴う北側の雨雲が、東海地方の沿岸部にかかるでしょう。明日5日の午後は南の地域ほど雨が降りやすく、三重県や愛知県、静岡県の沿岸部の所々でにわか雨となりそうです。外出する際は、折り畳みの傘があると安心です。

週間天気 6日(水)以降おおむね晴れて暖かい日が続く

画像C

6日(水)は低気圧が遠ざかるため、晴れ間が戻るでしょう。日中はこの時期としては暖かく、特に、週末は20℃前後まで上がる見込みです。ただ、来週は少し寒さが戻ってきたりと、寒暖差が大きくなります。体調管理に十分注意してください。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp