サイト内
ウェブ

27日 朝晩は所々で雨や雪 雨具の用意を 日中の寒さは和らぐ

  • 2023年11月27日
  • tenki.jp

きょう27日(月)は、晴れ間が出ても、朝晩は雨の降る所が多くなりそう。東北北部や北海道では雪の降る所も。お出かけの際は雨具の用意を。昼間はこの時期らしい気温で、寒さは和らぐ見込み。

日中は晴れ間が出るものの、朝晩は雨の降る所が多い

画像A

きょう27日(月)は、前線を伴った低気圧が日本海へ進む見込みです。低気圧や前線に向かって湿った空気が流れ込むでしょう。

九州南部は、午前中は雨が降りますが、午後は晴れ間の出る所がありそうです。北部は昼頃まで日差しが出るものの、夜は雨の降る所が多いでしょう。

四国は雲に覆われる見込みです。太平洋側を中心に雨が降り、沿岸部では次第に風が強まるでしょう。

中国地方は晴れ間が広がる見込みです。ただ、夜は島根県など、所々に雨雲がかかりそうです。

近畿と東海は日差しが出ますが、夜は広い範囲で雨が降るでしょう。帰宅時間が遅くなる方は、折りたたみの傘をお持ちください。

関東は、朝晩に多少雲が広がる程度で、晴れる見込みです。日差しがたっぷりで、洗濯日和になりそうです。

北陸は、朝の通勤通学の時間は雨の降る所がありますが、天気は回復に向かいます。昼頃から広い範囲で晴れそうです。

東北と北海道の日本海側は雨や雪が降りやすく、夜は局地的に雷を伴う見込みです。太平洋側は晴れ間が出るでしょう。

沖縄は昼前までにわか雨がありますが、午後は日差しがありそうです。

昼間の寒さは和らぐ

最高気温は、きのう26日(日)より高い所が多いでしょう。

札幌は5℃の予想で、3日ぶりに真冬日(最高気温が0℃未満)から解放されそうです。東京都心は16℃の予想で、きのう26日(日)より7℃ほど高いでしょう。この時期らしい気温で、寒さが和らぐ見込みです。東海から九州にかけても、17℃から20℃くらいの所が多く、平年並みか平年より高いでしょう。

日々の気温の変化が大きくなります。服装をうまく調節して、体調を崩さないようにお気をつけください。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp