サイト内
ウェブ

今朝冷えた所も日中は快適な陽気 朝から寒暖差大きく 今週末は11月並みの肌寒さに

  • 2023年10月18日
  • tenki.jp

けさは今シーズン一番の冷え込みとなった所もあり、北海道陸別町ではマイナス1.7℃まで下がって今季全国で最も低い気温を更新。朝は冷えた所も、日中は気温が上がり快適な陽気になっています。寒暖差が大きく服装は時間ごとの調節が必要です。今週末は広く11月並みの肌寒さに。

朝から気温上昇 一日の気温差大きく

きょう18日は、日本付近は広く高気圧に覆われて、よく晴れています。
朝にかけては放射冷却現象で、気温が下がり、名古屋市や福岡市など、今シーズン一番の冷え込みとなった所もありました。
北海道の陸別町ではマイナス1.7℃まで下がり、全国のアメダス地点(富士山除く)のうち、今シーズン全国で最も低い気温を更新しました。

朝はぐっと冷えた所も、日中は日差しとともに気温が上がっています。
午後1時までの最高気温は、大阪市や静岡市で25.9℃など、九州から関東では25℃以上の夏日になっている所も。
福岡市で24.9℃、名古屋市では24.3℃、東京都心は24.4℃など、25℃に迫る気温です。

朝との寒暖差が大きくなっていますので、服装は時間ごとの調節が必要です。

雨の後、秋深まる 週末は11月並みの肌寒さに

画像B

あす19日は低気圧や前線が北海道付近を通過するため、北海道や東北北部は雷雨に注意が必要です。
あさって20日にかけて、寒冷前線が本州付近を南下する見込みです。日本海側から次第に雨の範囲が広がり、太平洋側も20日午後は広く雨でしょう。

前線の通過後、上空には今シーズン一番の寒気が南下する見込みです。北海道は20日には冷たい空気に入れ替わり、21日から22日は、全国的に気温がぐっと下がり、秋が深まりそうです。土日は広い範囲で11月並みの肌寒さになるでしょう。

北海道の内陸部では平地も初雪の可能性があり、関東の山沿いも、標高の高い峠では雪がまじる可能性があるほどの冷たい空気に包まれる見込みです。急な寒さに十分注意をして、早めの備えをお願いします。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp