サイト内
ウェブ

台風15号は「猛烈な」勢力になりました あす12日〜小笠原諸島は高波に警戒

  • 2023年10月11日
  • tenki.jp

きょう11日午後3時、台風15号は大型で「非常に強い」から、大型で「猛烈な」勢力になりました。あす12日は「猛烈な」勢力を維持したまま、小笠原近海を北上する見込みです。小笠原諸島はあす12日〜14日にかけて高波に警戒してください。

台風15号「猛烈な」勢力に発達

画像A

きょう11日午後3時、台風15号は大型で「非常に強い」から、大型で「猛烈な」勢力に発達しました。
気象衛星画像を見ると、台風中心の眼がくっきりと見開き、かなり発達していることが分かります。

中心付近の最大風速が55メートル、中心気圧は915hPaとなっています。
台風の強さは最大風速で決まりますが、「猛烈な」勢力は台風の強さのランクで最も強いレベルとなります。

あす12日〜猛烈な勢力を維持して小笠原近海へ

画像B

大型で猛烈な台風15号は午後3時現在、マリアナ諸島を1時間におよそ20キロの速さで北北西へ進んでいます。中心の気圧は915ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は75メートルです。

台風15号は北上を続け、あす12日午後には「猛烈な」勢力を維持しながら小笠原近海へ進む見込みです。
13日にかけて小笠原近海を北北東へ進み、14日は「非常に強い」勢力で日本の陸地から離れて、速度を速めながら北東へ進むでしょう。

15日には温帯低気圧に変わる見込みです。

台風の接近に伴って、小笠原諸島はきょう11日は、次第に風が強まり、波が高くなるでしょう。あす12日午後は雨や風が強まり、夜はうねりを伴い大しけとなる見込みです。

13日は非常に強い風が吹き、横なぐりの雨となるでしょう。海上は大しけの状態が続く見込みです。あす12日から高波に警戒し、強風に十分注意してください。

なお、本州には台風の直接の影響はなさそうですが、太平洋沿岸は波が高くなることが考えられますので、ご注意ください。

予想される波・風

<波の予想>
12日(木)に予想される波の高さ
小笠原諸島 6メートル うねりを伴う
13日(金)に予想される波の高さ
小笠原諸島 6から8メートル うねりを伴う

<風の予想>
12日(木)に予想される最大風速(最大瞬間風速)
小笠原諸島 18メートル(30メートル)
13日(金)に予想される最大風速(最大瞬間風速)
小笠原諸島 20から24メートル(25から35メートル)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp