サイト内
ウェブ

「サンボンネット・スーの子供用チャーム」作り方

  • 2020年12月23日
  • NUKUMORE

パッチワークの人気デザイン「サンボンネット・スー」。ここでは子供に喜ばれる小物「チャーム」のレシピを紹介します。つつみボタン芯にスーとビリーをアップリケし、ストラップをつけました。レッスンバッグなどに付けると可愛いですよ♪

lbs4692_p42_main_1_1608011035 周囲にパイピングコードをつけ、裏はフェルトを貼っています。
裏のフェルトにお名前シールを貼れば自分だけのマイタグが作れます。
lbs4692_p42_map_1_1608011043

用尺と材料(1点分)

★出来上がり寸法:直径5cm

・アップリケ用はぎれ各種
・台布、キルト綿 各10×10cm
・2cm幅バイヤステープ
・直径0.2cmコード 各20cm
・フェルト
・厚紙各 6×6cm
・0.3cm幅リボン 5cm
・ネームシール
・直径5cmつつみボタン芯
・直径0.8cm丸かん
・長さ6cmカニかん付きストラップ 各1個

*スーのみ
・0.7cm幅レース 5cm
・25番緑刺しゅう糸 適宜
・直径0.5cmボタン 1個

型紙(無料ダウンロードあり)

lbs4692_p42_map_2_1608011298 lbs4692_p42_map_3_1608011305

型紙のダウンロードはこちらから

下記をクリックすると、型紙(PDF形式)が表示されますので、ダウンロード後に、ご自宅のプリンターなどで印刷して使用してください。

ATTENTION!
●A4サイズの紙で、倍率100%で印刷してください。
●型紙の無断転載や再配布、販売はご遠慮ください。
●型紙によるいかなるトラブルが発生しても弊社は一切責任を負わないものとします。 【型紙『サンボンネット・スーの子供用チャーム』をダウンロードする】

作り方

*ミニチュアスーの作り方(上手にアップリケするコツ)

★No.45のチャームのスーで解説します。 lbs4692_p42_flow_8_1608011587 01 それぞれのパーツの型紙を作り、布の裏に型紙をのせて印を描いて縫い代を0.5cm付けて裁ちます。印から0.2cm外側をぐし縫いし、手と靴のみ0.3cmにカットします。 lbs4692_p42_flow_9_1608011622 02 各パーツを作ります。手と靴は型紙を入れたままアップリケします。 lbs4692_p42_flow_10_1608013871 lbs4692_p42_flow_11_1608013884 lbs4692_p42_flow_12_1608013894 lbs4692_p42_flow_13_1608013905 ◆ワンピース:
モチーフの裏に型紙をのせて糸を引いて縫い代を折り、アイロンで押さえます。直線部分は折ってアイロンで押さえます。型紙を外します。 lbs4692_p70_flow_1_1608011735 lbs4692_p70_flow_2_1608011744 ◆エプロン:
同様に型紙をのせて糸を引いてアイロンします。カーブの辺にレースを縫い付けて右の直線を折ってアイロンで押さえます。 lbs4692_p70_flow_3_1608011766 ◆袖、手、靴:
袖は手と重なる辺を折ってから型紙をのせて糸を引きます。右袖(写真右)は左の辺を折ります。手と靴も小さいですが同様に型紙をのせて糸を引いて形作ります。
※手と靴の型紙は入れたままでもいいです。 lbs4692_p70_flow_6_1608011851 lbs4692_p70_flow_7_1608011865 lbs4692_p70_flow_8_1608011877 袖と手はあらかじめ貼っておきます。仮留め用ののりを塗り、ピンセットで手を貼るときれいにできます。 lbs4692_p70_flow_9_1608011892 lbs4692_p70_flow_10_1608011897 lbs4692_p70_flow_11_1608011910 lbs4692_p70_flow_12_1608011916 ◆帽子:
型紙をのせて糸を2本同時に引きながら縫い代にアイロンを当てます。
lbs4692_p70_flow_5_1608012005 ★Point
小さいパーツを縫い絞るときは、型紙をピンセットで押さえながら糸を引き、アイロンを当てるときれいに形作れます。 lbs4692_p42_flow_14_1608013934 lbs4692_p42_flow_15_1608013944 03 (※手順02と一部重複します)袖と手をボンドで貼ります。仮止めのりを楊枝の先に取って塗り、手をピンセットでつまんで貼るときれいに作れます。 lbs4692_p42_flow_16_1608013963 lbs4692_p42_flow_17_1608013969 lbs4692_p42_flow_18_1608013977 04 靴をまつり、ワンピースの裾部分のみまつります。 lbs4692_p42_flow_19_1608014000 05 エプロンをのせ、右側の縫い代をピンセットを使ってワンピースにくるみます。 lbs4692_p42_flow_20_1608014029 06 エプロンとワンピースをまつります。腕、帽子をまつったら出来上がりです。 lbs4692_p42_flow_21_1608014045

*チャームの作り方

01 台布の中心にアップリケし、キルト綿を重ねてキルティングする lbs4692_p42_flow_1_1608014118 02 縫い代1.5cmを付けてカットする lbs4692_p42_flow_2_1608014132 03 周囲を2本取り糸でぐし縫いし、芯を入れて引き絞る lbs4692_p42_flow_3_1608014144 04 lbs4692_p42_flow_4_1608014160 lbs4692_p42_flow_5_1608014169 lbs4692_p42_flow_6_1608014184 05 lbs4692_p42_flow_7_1608014196

サンボンネット・スーのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「サンボンネット・スーのかわいいキルト」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのサンボンネット・スーのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。 lbs4692_book_1608014338

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。