サイト内
ウェブ

少ない材料で手軽に作れる!ひんや〜りバナナのデザート2選

  • 2024年5月28日
  • レタスクラブニュース


リーズナブルで日常のおやつにぴったりのバナナ。そのまま食べてもおいしいですが、ちょっと手を加えるだけでおもてなしにもぴったりのスイーツになりますよ。

今回は、火を使わずにあえるだけ、凍らせるだけでできるバナナのデザートレシピ。急に暑さが増してきた初夏にぴったりの2品をご紹介します。

* * *

バナナマリネ

しょうがの風味がバナナの甘みを引き立てる


【材料】(作りやすい分量)
・バナナ ...2本 (約180g)
・しょうがのせん切り ...1かけ分
・砂糖 (またははちみつ) ...大さじ2
・レモン汁 ...小さじ2

【作り方】
1. バナナは3cm幅に切る。ボウルに入れ、砂糖、レモン汁を加えてさっと混ぜ、しょうがを加えてあえる。
2. 水けが出てくるまで、約10分おく。好みでヨーグルトなどにのせても。
※保存容器に入れ、冷蔵室で2~3日間保存可能。
※はちみつを使う場合は、1歳未満の乳児には食べさせないでください。
(全量で177kcal レシピ考案/堤人美)


はちみつバナナジェラート

凍ったらもんでほぐし、程よいジェラート状に


【材料】(作りやすい分量)
・バナナ ...1本 (正味約100g)
・プレーンヨーグルト ...100g
・はちみつ ...30g

【作り方】
1. バナナは冷凍用保存袋に入れる。ヨーグルト、はちみつを加えて袋の上からもみ、全体を混ぜる。空気を抜きながら平らに広げ、口を閉じて冷凍室で3時間以上冷やし固める。
2. 袋の上からもんで軽くほぐす。


※はちみつを使っているので、1歳未満の乳児には食べさせないでください。
(全量で248kcal/塩分0.1g レシピ考案/森崎繭香)

* * *

しょうがとバナナの組み合わせは初チャレンジでしたが、甘みが引き立って意外なおいしさ。朝食のヨーグルトなどにのせてもよさそうです。
みなさんもぜひ作ってみてくださいね!


レシピ考案/堤人美、森崎繭香 撮影/木村拓、佐々木美果 栄養計算/スタジオ食 編集協力/田子直美



文/さいとうあずみ

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved