サイト内
ウェブ

脱サラして始めたカフェ事業が失敗。借金だらけで酒量も増えている父を救う方法は?【お悩み相談】

  • 2020年11月22日
  • レタスクラブニュース


■相談者プロフィール

すいか(25歳女性)

実家で暮らすOLです。趣味はショッピング。

お悩み相談


25歳女性です。私の父(50歳)は今まで仕事が長続きせず、あちこちの職場を転々としてきました。もう若くはないのにやりがいのある仕事がしたいらしく、いろいろな職種に挑戦しては「上司と喧嘩をした」などの理由で退職を繰り返します。

そんな父は数年前「友人から共同出資でハワイアンカフェを作ろうと誘われたから」と言って、当時勤めていた会社を退職し、母の両親からお金を借りてハワイアンカフェを始めました。当初は母も私も「カフェを作るなんてそんなに簡単なことではない」と反対していたのですが、父は「ちゃんとしたコンセプトがあるから大丈夫だ。会員は安くハワイへ行ける特典などを付けるし、ハワイでしか買えない商品を販売して他の店舗と差をつける。新しいことに挑戦していつまでも若々しくいたい」などと言って強引に始めたのです。

ハワイアンカフェを始めたころは父も楽しそうに仕事をしており、私も母も上手くいっているのだと思って安心していたのですが店は赤字だったらしく、いつの間にか資金も残り少なくなり、父は次第に悩むようになりました。そんなとき、一緒に始めた仲間の1人が店のお金を持ち出して行方をくらましてしまったらしく、残りの仲間達も激怒して去っていき、カフェは閉店することになったのです。

父は、母の両親から借りたお金を返すどころか、キャッシングなどでさらに大きな借金を作ってしまいました。

最近は自暴自棄になり飲酒量も増えて、暴言をはくように…。そんな父を見ていると、私は情けなくてたまらない気持ちになります。母はすでに呆れており、離婚を考えているようです。

私は「妻の親から借金をして事業を始めるなんて、なんて愚かなんだろう」と思う一方、娘には優しい面もある父に「心を入れ替えてほしい」と思う気持ちも捨て切れません。しかし借金だらけの父に、これからどう対応していけばいいのか分からず悩んでいます。なにかアドバイスをいただけたら嬉しいです。

専門家の力を借りつつ、まずはお金の問題の整理を


お父様に「心を入れ替えてほしい」と感じていたり、「情けない」と思いつつも、根底にはお父様に対して“これから変われる力がある”と信じている、すいかさんは本当に父親思いのやさしい人だなと実感いたしました。

いろいろな問題がありますが、まずお金のことを整理しましょう。キャッシングということですが、弁護士に相談することで解決への道すじが開けるかもしれません。生活再建のめどが立てば、自暴自棄的な行動も減ってくるのではと思います。

併せてお父様の飲酒ですが、お体の方はいかがでしょうか?肝臓等の検査も含め、病院にかかることをきっかけで心身を整えられる場合もあります。また、専門家の力を借りることで、お父様の立ち直りが早くなる可能性もあります。

一度にすべてを解決するのは難しいと思います。すいかさんもご自身の生活があるので、無理のない範囲でいいと思うので、お金の問題からお父さまが解決できるようサポートするのがいいかもしれません。

■回答者プロフィール
嘉納幸子
社会保険労務士・臨床心理士・公認心理師。労働問題をはじめ、家族、教育、経済など幅広い分野に対応。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved