サイト内
ウェブ

暑いからこそホットなしょうが! きりりと辛い炒めもの&カレーのレシピ【香味野菜で夏のごはんが変わる!(3)】

  • 2020年7月24日
  • レタスクラブニュース
独特の辛みで、さまざまな料理に活躍する「しょうが」。体を温める効果もあるので、意外に冷えがちな夏場にはぜひ取り入れたい食材なんです。

「香味野菜で夏のごはんが変わる!」連載第3回目は、「しょうが」を使ったレシピです。長持ちさせる保存方法もご紹介しますよ♪



▷教えてくれた人
■ワタナベマキさん
料理家。旬の食材を使った季節感のある料理や保存食が得意。青じそ、みょうが、しょうがなどの香味野菜も大好きで、食事にふんだんに取り入れている。 

■きりりとした辛みが魅力「しょうが」


たっぷり使うことで辛みがきいて風味もアップし、いつものおかずが今までと違った味わいに。しょうがに含まれる成分は血行をよくする効果もあるので、長雨や冷房で体が冷えたときにも積極的に使ってみて。

しょうがの上手な保存方法は?


保存用の瓶に入れてかぶるくらいの水を入れ、ふたをして冷蔵室で保存する。水を3日に一度取り替えると2週間ほど保存できる。

さっそく、しょうがのレシピを作ってみましょう!

なすと豚肉のしょうがオイスター炒め

しょうがが全体にからまってすっきりと風味よく


[ 材料・2人分 ]*1人分409kcal/塩分2.6g
・しょうがのせん切り ...2かけ分
・豚ロース薄切り肉 ...180g
・赤ピーマン ...2個
・なす ...2個
・白いりごま ...適量
・合わせ調味料
  ∟オイスターソース ...大さじ2
  ∟酒 ...大さじ1
  ∟酢、しょうゆ ...各小さじ1
・片栗粉
・ごま油

[ 作り方 ]
1. 赤ピーマンは縦半分に切って一口大の乱切りにし、なすは一口大の乱切りにする。
2. 豚肉は食べやすい大きさに切り、片栗粉を薄くまぶす。
3. フライパンにごま油大さじ1と1/2を中火で熱してしょうがを炒め、香りが立ったら豚肉、なすを加える。肉の色が変わって、なすがしんなりするまで炒めたら、赤ピーマンを加えてさっと混ぜる。合わせ調味料を加え、煮立たせながらからめる。器に盛り、ごまをふる。


ジンジャードライカレー

みじん切りとおろしのダブルしょうがでパンチをきかせて


[ 材料・2人分 ]*1人分590kcal/塩分2.6g
・しょうが ...2かけ
・合いびき肉 ...180g
・にんにくのみじん切り ...1片分
・玉ねぎのみじん切り ...1/2個分
・ミックスビーンズ ...50g
・温かいご飯 ...茶碗2杯分
・カレー粉
・オリーブ油 
・トマトケチャップ 
・ウスターソース
・しょうゆ 
・塩
・粗びき黒こしょう

[ 作り方 ]
1. しょうがは1かけはみじん切りにし、残りはすりおろす。
2. フライパンにしょうがのみじん切り、にんにく、カレー粉小さじ1と1/2、オリーブ油大さじ1を入れて中火にかける。香りが立ったら玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたらひき肉を加え、肉の色が変わるまで炒める。
3. ミックスビーンズを加えてさっと混ぜ、ケチャップ、ウスターソース各大さじ1、しょうゆ小さじ1、おろししょうがを加え、汁けがなくなるまで2~3分炒め煮にする。塩小さじ1/3、こしょう少々を加えてさっと混ぜる。器にご飯を盛り、かける。

*  *  *

暑い季節にこそ食べたくなる、ホットな炒め物やカレー。しょうがならすっきりとした爽やかさがあり、夏場の辛みづけにぴったりですね。
次回は、そんなしょうがを使った万能だれの作り方をご紹介。アレンジレシピと一緒にお届けします♪

<レタスクラブ20年6月号より>

【レタスクラブ編集部】

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2016 KADOKAWA Corp All Rights Reserved