サイト内
ウェブ

おうちDAYもUVケアを!紫外線吸収剤フリーアイテム3つ

  • 2017年2月13日
  • Life & Aging Report

「今日は一日家で過ごすから、日焼け止めはいらないかな」なんて油断しがちですが、紫外線は、窓を通して、あるいはちょっと郵便を取りに行ったときなどに、容赦なくお肌にダメージを与えてきます。でも外出しない日は、いつもよりちょっとやさしい日焼け止めを使いたいと思いませんか? そんな日におすすめの「紫外線吸収剤フリー」で、SPFもちょっと低めの日焼け止めをご紹介します。

■軽いつけ心地を望むなら

ホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド/ホワイティシモ

SPF30・PA+++で紫外線吸収剤フリー。肌への負担が少ないマイルドな設計の日焼け止めです。みずみずしく、さらりとした感触で肌なじみよく、白浮きもしません。専用クレンジングも不要なので、落とすのも楽々。お肌を紫外線から守りながら、美白ケア(メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ)もしてくれるので、一年中使える便利な日焼け止めです。軽いのでつけていても気になりません。
(50g 税抜価格3,500円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

■乾燥が気になるなら

マイルドサンシールド SPF28・PA++/アクセーヌ

SPF28・PA++で紫外線吸収剤フリー。色素が直接肌に触れないパーフェクトヴェール技術が採用されている、お肌にやさしい日焼け止めです。日焼け止めで乾燥する方には、こちらがおすすめです。保湿成分としてヒアルロン酸Na、セラミド3などが配合されているので保湿力も高く、ベースとして使っても優秀です。薄い色がついているので、パウダーを重ねて近所なら外出もできちゃいます。
(22g 税抜価格3,000円)

20170208minako02

■季節の変わり目に

dプログラム アレルバリア クリーム/dプログラム

SPF30・PA+++で紫外線吸収剤フリー。空気が乾燥するこの季節におすすめなこちらは、花粉・ちり・ほこりなどの空気中の微粒子汚れや乾燥から守ってくれて、さらに紫外線もカットしてくれる、肌の強い味方です。均一な膜で、空気中の微粒子や紫外線から保護する、アレルバリアテクノロジーが採用されています。筆者は外出時も下地として使います。サラッとした感触がお好みの方には、同じアレルバリアのエッセンスタイプもあります。
(35g 税抜価格3,000円)

20170208minako03


最近はSPF50の日焼け止めが主流ですが、「今日はSPF50もいらないな」というときや、お肌にやさしい日焼け止めを使いたいと思っているときにおすすめです。1本常備していると便利ですよ!
(インタ―ナショナルビューティライフプロデューサー MINAKO)

【関連記事】
・乾燥対策に◎保湿力を高めるクレンジングのコツまとめ

【参考】
※ホワイティシモ UVブロック ミルキーフルイド – ホワイティシモ
※マイルドサンシールド SPF28・PA++ – アクセーヌ
※dプログラム アレルバリア クリーム – dプログラム

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C) 2020 Life & Aging Report. All Rights Reserved.