サイト内
ウェブ

全て680円以下!老け見えをカバーするプチプラコスメ4選

  • 2018年5月16日
  • Life & Aging Report

くすみ、たるみ、影、色ムラなどのエイジングサインが目立つと、老けて見えてしまいます。エイジングサインをカバーすればするほど厚塗り感が出て、余計に老け見えにつながってしまいますね。

全て680円以下!老け見えをカバーするプチプラコスメ4選

そこで今回は、コスメコンシェルジュの筆者が、680円以下の老け見えをカバーしてくれるコスメをご紹介します。コスメの特徴はもちろん、老け見えをカバーするポイントもあわせてご紹介します。

■全て680円以下!老け見えをカバーするプチプラコスメ4選

(1)ウィンクグロウアイズ/キャンメイク

ウィンクグロウアイズ/キャンメイク

チューブタイプのグロスシャドウです。美容液成分を74%配合しているので、乾燥しがちな目元を守るスキンケア効果も期待できます。

画像カラーの「03 ロマンティックオーロラ」は、青みがかった色が目元のくすみをカバーしてくれるので、老け見え解消にぴったりです。

画像カラーの「03 ロマンティックオーロラ」です。<strong>青みがかった色が目元のくすみをカバー</strong>してくれるので、老け見え解消にぴったりです

繊細なパールが光を取り込むので、くぼみやたるみで影の出やすい目元を明るく見せてくれます。

グロスシャドウの特性上まぶたの下は塗りにくいのですが、ハイライトになるような色味を別でプラスすると、より若々しい目元をつくることができますよ。
(全5色 税抜価格500円)

(2)ミックスカラーチーク/セザンヌ

ミックスカラーチーク/セザンヌ

パールとマットの4色をブレンドするチークです。色とパールのグラデーション効果で、ツヤのある美肌を演出します。

画像カラーの、「04:ローズ系」は、上品な大人の印象で、老け見えをカモフラージュします。4色使うことで肌なじみがよくなりますが、単色でも使いやすいアイテムです。
(全5色 税抜価格680円)

(3)3色アイシャドウ/マジッククローゼット

3色アイシャドウ/マジッククローゼット

3COINSで販売されているオリジナルコスメです。単色はもちろん、グラデーションとしても楽しめる3つのカラーがポイントです。どのタイプを選んでも、華やかで肌なじみの良い色が組み合わされています。

今回チョイスしたブルー×パープルの組み合わせは、影の出やすい目元を明るく見せることで、老け見えをカバーする効果があります。

とても小さくコンパクトなので、チップか指を使って塗布すると良いでしょう。
(新色全4色 税抜価格300円)

(4)スティックコンシーラー/マジッククローゼット

スティックコンシーラー/マジッククローゼット

2つの色味が両側にカスタマイズされたスティックコンシーラーです。繰り出しタイプなので使い勝手が良く、ポーチに入れても邪魔にならないサイズが嬉しいですね。

シミやクマをカバーするというよりも、ハイライトやノーズシャドウ、シェーディングとして使えるアイテムです。「ハイライトカラー」は、アイシャドウ下地や下まぶたのアイシャドウとして使いやすく、自然なトーンアップで老け見えをカバーすることができます。

また、エラからあごの部分にかけて「シャドウカラー」を使うと、フェイスラインが引き締まったように見え、たるみがちな肌をカバーすることができます。

スティックは非常にやわらかいので、使う際は少量ずつ繰り出すようにし、力加減を調整しましょう。
(新色全2色 税抜価格300円)

今回ご紹介したコスメは、4点集めても2,000円以下というプチプラコスメです。価格が魅力的なだけでなく、発色やツヤ感で老け見えをカバーする優秀なコスメばかりなので、気になる人は、ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね。

(コスメコンシェルジュ/美容ライター 岸田茉麻
日本化粧品検定1級保有。美容部員の経験を生かし美容ライターに転身。コスメのみならず、食生活や生活習慣を含めた美容に役立つ情報を発信中。)

【関連記事】
・発色アップ!「アイシャドウベース」の使い方とおすすめ4選
・斬新なアイテムが続々登場!美容家が大注目のファンデ4つ
・メイク上手になれる基本の「き」化粧の基本と正しい順番
・美容家が注目!華やか旬メイクが叶うプチプラコスメ4選

【参考】
※ウィンクグロウアイズ – キャンメイク
※ミックスカラーチーク – セザンヌ
※3色アイシャドウ – マジッククローゼット
※スティックコンシーラー – マジッククローゼット

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C) 2018 Life & Aging Report. All Rights Reserved.