サイト内
ウェブ

シェフこだわりのオーガニック食材をたっぷりと味わう♪秩父のイタリアンレストラン「cucina salve」

  • 2022年10月12日
  • ことりっぷ


秩父市の中心に鎮座する「秩父神社」の参道、番場通りの中心に建つ複合施設「秩父表参道Lab.」の1階にお店を構える「cucina salve(クチーナサルヴェ)」。2019年にオープンしたこちらは、シェフ自らが育てたオーガニック食材を中心に使用した料理が楽しめるイタリアンレストランです。落ち着いた雰囲気の中、素材本来のおいしさを堪能できる絶品料理を味わいませんか。
秩父鉄道・御花畑駅より徒歩5分。秩父の名所「秩父神社」の参道、番場通りの中心に立つ複合施設「秩父表参道Lab.」の1階に「cucina salve」はあります。以前はここから「秩父駅」方面に10分ほど歩いた場所にありましたが、シェフの兄弟が経営する「秩父表参道Lab.」のオープンを機に、2019年8月にこちらへ移転してきました。
秩父市出身のシェフ・坪内 浩さんが自ら育てた、オーガニック食材を中心に使用した料理が楽しめるこちらは、幼少期から重度のアレルギー体質だったという坪内さんが、オーガニックレストランで食事をした際に安心して食事を楽しめたことに感動し、アレルギーを持った人でも安心して食べられる料理を提供したいと思い、生まれたお店です。
飲食店での経験を経て、2002年に「cucina salve」の基盤となる「cafe&bar SALVAGE」をオープンし、その後、2004年には有機農業を主とした坪内農園を開業しました。
店内には4人掛けのテーブル席やカウンター席があり、ゆったりと食事を楽しむことができます。店内の漆喰やモルタル、カウンター下の装飾は坪内さんが自ら手掛け、自然の温かみを感じることができる、居心地のいいくつろぎ空間です。
自家農園では四季折々の旬の食材を含めて、年間で150種類以上のオーガニック野菜を育てています。野菜のほかに小麦などの作物や養鶏場も営んでおり、お店ではその日の朝に農園で採れた新鮮な野菜や卵などを使った料理を楽しむことができます。
ピザやパスタ、お肉料理など、10種類以上のメニューを提供しているお店のおすすめは、前菜とお肉料理がセットになったランチメニュー「CARNE RESCE LUMCH」です。ランチメニューにはほかにも、ピザがメインの「PIZZA LUMCH」やパスタがメインの「PASTA LUNCH」があり、メイン料理の内容は3~5種類ある中から好きなものを選びましょう。
基本的に前菜プレートにはスープとサラダ、3品の野菜料理が盛り付けられており、どれも野菜本来のおいしさを実感できる味わいで、その日に採れた食材によって内容が変わるのも特徴のひとつです。
こちらは4種類あるお肉料理の中のおすすめ「秩父 天然鹿(ニホンシカ)ステーキ(100g)シェフの畑の野菜盛り」です。じっくりと焼いたニホンシカをメインに、栗カボチャやメークイン、ダークビーツなどをグリルした野菜が添えられています。やや赤味のあるロゼという焼き上がりのお肉は驚くほどやわらかく、旨味が凝縮しています。桜色が美しいワインソルトに付けていただけば、まるでワインとペアリングしているかのような贅沢な味わいが堪能できますよ。
店内では食品や小麦粉で作ったパスタ麺などの販売も行っており、こちらは自家農園で育てたキャベツを使用した「ザワークラウト」です。お店でも実際に使用している食品で、程よい酸味があり、お肉料理などの付け合わせにピッタリです。ゆったりと食事を楽しんだ後に、レジ横の販売コーナーもぜひチェックしてみてくださいね。
野菜のおいしさを実感できるイタリアンレストラン「cucina salve」。シェフこだわりのオーガニック食材をふんだんに使用した料理を、居心地のいい店内でゆったりと味わってみませんか。人気店なので、HPの受付フォームで予約をしてから訪れてくださいね。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2023 Shobunsha Publications All Rights Reserved.