サイト内
ウェブ

青い海が目の前に広がるテラスはまるで渚のバルコニー♪七里ヶ浜「Windera Cafe」

  • 2022年3月22日
  • ことりっぷ


湘南・七里ヶ浜の海辺を一望するテラスで気持ちよく過ごせる「Windera Cafe(ウィンデラカフェ)」。お天気のいい日には江の島や富士山までも見渡せるうえ、海の反対側には江ノ電も走る湘南エリアの雰囲気を思いっきり満喫できるカフェです。台形型のグラスに富士山をイメージして盛り付けたパフェや、海の幸山の幸を使ったランチでのんびりと海辺の風景をたのしみながら過ごしませんか。
七里ヶ浜を一望する海岸沿いにたたずむ「Windera Cafe」。幹線道路から階段を登った先に入口があるお店に足を踏み入れるとガラス越しに青い海が広がり、リゾート感にあふれています。ウィンデラは“風の時代”という意味の造語で、英語のWind(風)とEra(時代)を掛け合わせてネーミングしたのだそう。
カウンターやソファ席が海に向かってゆったりと配置され、どこからでも海が見えるオーシャンビューになっています。海の向こうには江ノ島、空気の澄んだ日には富士山までもくっきりと見渡せ、その反対側ではお店のすぐ横を江ノ電がのんびりと走り、湘南らしい空気感もいっぱい。奥のテラスや店内の窓からもよく見えます。
ウッドデッキのテラスに出ると波の音や潮風で浜辺の臨場感もますますアップ。よせては返す波を見ながら過ごすのは心地のいいものです。江の島や富士山を見ながらゆったりとした時間を過ごせますよ。
サーファーに人気の七里ヶ浜の海は、波をとらえて楽しむサーフィンの様子があちらこちらで見られるほか波打ち際を犬と一緒に散歩する人も多く、どことなくのんびりとした海辺の風景が広がります。
このクリームソーダのために特注したという台形型のグラスに盛り付けた「富士山~Fujiyama~クリームソーダ」。白い雪に見立てたホイップクリームの上に大きなアイスクリームをのせたフォルムは目の前の富士山そのまま、たっぷりのホイップクリームは見た目以上のボリュームです。16時からは時間限定でオレンジ色の夕日バージョン「富士山サンセット」(700円)も登場します。それぞれの趣きを楽しんで。
料理はSurf(サーフ)&Turf(ターフ)を意識したヘルシーなシーフードと肉料理がメインです。スキレットで温かいまま運ばれる「ウィンデラ ハンバーググリル」には、玉ねぎのソースでいただくハンバーグにガーリックシュリンプや串に刺した焼き野菜、フライドポテトなど盛沢山。キャンプ用品のシェラカップに盛り付けたサラダなどアウトドア料理のような感覚でいただけます。
ワイン(520円~)やモヒート(700円)などのカクテルやバナナスムージーなどドリンク類も豊富で、スイーツとセットにすれば開放感あふれる海辺のティータイムになります。ビーチサイドのカフェでステキな時間を過ごしてくださいね。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2022 Shobunsha Publications All Rights Reserved.