サイト内
ウェブ

コスメの原石が眠る里、東栄町へ/レトロな校舎でミネラルファンデ作り体験

  • 2021年11月23日
  • ことりっぷ


愛知県がファンデーションなどの原料であるセリサイトの産地であることをご存知でしょうか。山林が広がる緑豊かな町、東栄町にある鉱山から採掘されていて、国内で採取している唯一の場所なのだそう。そんな貴重な国産セリサイトを知ってもらい、その産地である東栄町に興味を持ってもらえたら…とはじめた手作りコスメの体験教室をご紹介します。
「手作りコスメ体験naori」があるのは、愛知県の山間部にある自然豊かな町、東栄町。10年ほど前に廃校になった学校を再利用した施設「のき山学校」の中の教室で行われています。校舎に入ると、下駄箱や渡り廊下などがそのまま。懐かしい雰囲気が漂います。
各教室は観光協会の事務所や子供の遊び場などになっていて、食事ができるカフェも。給食を思わせるカレーや地元の味覚を使ったスイーツが楽しめる「caféのっきぃ」は、地域の人も気軽に訪れる場所です。お店の奥には図書室もあり、懐かしい本を手に取ることも。
ノスタルジックな校舎でコスメ体験教室を開いているのは、和歌山県からこの地に移住してきた大岡さん。東栄町の「地域おこし協力隊」としてこの地に移り住み、活動を行うなかで出会ったのがセリサイトを採掘する会社でした。そこで東栄町のセリサイトが高級ブランドのファンデーションにも使われているというを知り、原産地ならではの体験ができる手作りコスメの教室を立ち上げることに。
naoriという名前は鉱山用語で、鉱脈の交わる・変わる部分を表し、そういった場所には純度の高い鉱物があるそう。言葉の響きもよく、肌に優しい高品質な原材料を使ったコスメのイメージにぴったりだと思い屋号にしました。
体験では最初にファンデーションの材料について学んだ後、各原料を計量しファンデーションのベースを作っていきます。乳鉢や計量スプーンなどを使うので、理科の実験のようです。実はこちらの教室にある机や棚はもとあった学校の理科室のもの。学校の授業を思い出させてくれます。
材料をすべて入れたら、あとは乳鉢でひたすらすり合わせていくだけ。すべてしっかり混ぜ合わさり、色が均一になるまでに30分ほどかかるそう。肌にのせて、色を確かめながら調整していきます。
ファンデーション以外にも、東栄町など奥三河の産物を使ったコスメ作り体験も行っていて、ファンデーションと一緒に作ることもできます。農薬などを使用せずに育てられたハーブのほか、上質なお茶の産地でもある東栄町。手つかずの自然が残る土地ならではの、美しく香り高い素材を使ってコスメ作りをすることができますよ。
さらに毎月第2土曜にはセリサイトの鉱山に入って、採掘の様子などを見学できるツアーも実施しています。鉱山は「のき山学校」から車で15分ほど。坑道がいくつもある鉱山に入っていき、今も手掘りで採掘しているという作業の様子を見ることも。坑内はトロッコ用の線路も敷かれていて、探検をしているような気分が味わえます。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2022 Shobunsha Publications All Rights Reserved.