サイト内
ウェブ

宇治茶とスイーツの新たなペアリングを楽しんで♪ 京都「茶寮 FUKUCHA 四条店」

  • 2021年10月23日
  • ことりっぷ


京都の老舗茶舗「福寿園」が新たな宇治茶の楽しみ方を提案するカフェ「茶寮 FUKUCHA」。京都駅店に続いて、2021年4月には四条店がオープンしました。4種類の宇治茶とスイーツのペアリングを楽しむセットをはじめ、洋のテイストも取り入れたパティシエ特製のお茶スイーツは、普段あまり日本茶になじみがないという人にもおすすめ。気軽にお茶の世界を堪能してみてはいかがでしょうか。
阪急京都河原町駅から歩いて5分ほど。四条通に面した「福寿園京都本店」の2階にお店があります。
お店は落ち着きのある空間で、おでかけやお買い物のひと休みにもぴったり。木のあたたかみも心地よく、ぼんぼりのような照明や市松模様の床など、ところどころに和のテイストが取り入れられています。また、壁に飾られた木画も見どころのひとつ。こちらは、人間国宝の木工作家・中川清司さんが手がけたものです。
「茶寮 FUKUCHA」を手がける「福寿園」は、1790年に創業した宇治茶の老舗。次世代に向けて、伝統的な宇治茶をさらに気軽に楽しんでもらいたいという思いから、「茶寮 FUKUCHA」が生まれました。
店内では、本格的な宇治茶はもちろん、宇治茶にハーブを取り入れたブレンドティーも味わうことができます。また、京都のホテルやパティスリーで経験を積んできたパティシエが手がける新感覚のスイーツも楽しめます。
「トラディショナルティーペアリングセット」は、お茶とスイーツを一緒にいただけます。写真の左から、抹茶×ショコラオランジュ、煎茶×柚子クリーム最中、和紅茶×ミルティーユショコラ、ほうじ茶×クルミとイチジクのタルトの組み合わせ。
色合いもさまざまなお茶は、苦みや甘み、旨み、香りなど、それぞれが異なる魅力を持っており、味わいの違いに驚きます。また、洋風の素材やフルーツを取り入れたスイーツも個性が光ります。ひとつひとつにパティシエのこだわりが詰まっており、ひとくちサイズながら風味豊か。ちょっとずつ楽しめるのがうれしいですね。
ハーブやスパイスをブレンドした宇治茶とスイーツのペアリングを楽しむセットもあります。こちらは写真の左から、ジンジャーブレンド玄米茶×マカロンフロマージュ、ハイビスカスブレンドほうじ茶×ノワールルージュ、シナモンブレンド茎茶×クリームポンム、ペパーミントブレンド茎茶×タルトフリュイの組み合わせ。
お茶、スイーツともに、それぞれ個性豊かな味わいを楽しめます。日本茶の旨みと、鼻に抜けるようなハーブの香りの組み合わせが新しく、クセになりそうです。茶葉の育て方や加工方法、ブレンドなどでさまざまな味わいを生み出すお茶の世界を堪能してみてはいかがでしょうか。
「抹茶ブランマンジェ VERT」もパティシエこだわりの一品。光沢のあるグリーンの球体はインパクトがあり、まるでアートのようです。外側は飴細工になっており、スプーンで飴を割っていただきます。
飴を割ってみると、中から抹茶のクリームや栗、白玉などがとろりとあふれます。なめらかで濃厚な抹茶の風味が広がり、パリパリとした飴の食感も魅力。見た目も味も楽しめるスイーツです。
2021年10月からは、新たなメニューが登場しました。
ランチにぴったりな「ちょこっとずつお茶漬けご膳」は、四条店限定で味わえるメニュー。バジルが香るスモークサーモンをのせたご飯に、抹茶かつお出汁をかけて楽しむ、鯛茶漬けのような一品です。壬生菜と長芋のお漬物やしらす、出汁巻き玉子など、7種類のおばんざいもセットになっているので、さまざまな組み合わせで楽しんでみてはいかがでしょうか。
濃厚な味わいと口どけが魅力のお茶チョコレートケーキ「深蒸しショコラ」からは、新たに「香ばしブレンド」が登場。“ほうじ茶の焙煎香”と“和紅茶の渋味・淡い香り”をかけ合わせたフレーバーです。絶妙に配合されたホワイトチョコレートとミルクチョコレートが、香ばしさを引き立たせるポイント。カットしたショコラをイートインでも楽しめます。(イートインは各600円)
また、おうちで手軽に楽しめるドリップタイプのブレンドティーも4種類登場します。それぞれ京都府産の茶葉を使用し、ドリップフィルターで淹れた時に最もおいしくなるようブレンドしているのだそう。
「深蒸しショコラ」と「マイドリップティー」は、四条店、京都駅店ともに販売されています。
とっておきのお茶やスイーツを通して、宇治茶の奥深さに触れることができる「茶寮 FUKUCHA」。店内では茶葉やティーバッグも販売しているので、お店で飲んでおいしかったお茶や、気になったものがあれば、おうちで楽しむのもおすすめです。
また、「茶寮 FUKUCHA 四条店」で宇治茶やスイーツを楽しんだ後は、本格的な宇治茶がそろう1階の「京の茶舗」にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。京都本店限定の商品もあり、プレゼントにも喜ばれそうです。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2021 Shobunsha Publications All Rights Reserved.