サイト内
ウェブ

焼き立てブリオッシュからいちごフレンチトーストまで!静岡・SWEETS BANKで話題の「とらとふうせん」

  • 2021年10月14日
  • ことりっぷ


2021年4月、浜名湖名産うなぎパイでおなじみの「春華堂」が手掛ける、複合施設「SWEETS BANK(スイーツバンク)」がオープンしました。その中のひとつ「とらとふうせん」は、話題のカフェ&ベーカリー。うなぎパイをおしゃれにアレンジしたドリンクや、オリジナルのブリオッシュ食パン、イチゴいっぱいのフレンチトーストなど、ここにしかないメニューがそろいます。朝食にランチ、おやつタイムまで、多彩なシーンで活躍してくれますよ。
JR浜松駅から車で約10分。浜松市の新名所として話題を集める「SWEETS BANK」の一角に、「とらとふうせん」はあります。
中に入ると、大きなポットとコーヒーカップかお出迎え。このカップはソーサー部分がテーブルになっていて、座ってみると、まるでドールハウスの中にいるよう!思わずシャッターを切りたくなるような、たくさんの“ワクワク”が散りばめられています。
店内にはテーブル席の他に、ひとりでゆっくりくつろげるカウンター席や、カラフルな壁が楽しい半個室空間があります。雰囲気がそれぞれ異なるので、どこに座ろうか迷うのも楽しいひととき。
こちらの看板メニューは、遠方から買いに来るファンも多いという「とらんだの黄色い山型ブリオッシュ」(990円)。パン職人が毎日店内で焼き上げるこだわりのブリオッシュ食パンで、ふわふわの柔らかい口当たりと、芳醇なバターたっぷりのリッチな味わいが楽しめます。
パッケージ描かれた「とらとふうせん」のキャラクター、とら柄のパンダ「とらんだ」のシュールな可愛さにも癒やされます。
9時から11時までは、朝食タイム。人気のメニューは、ふわふわのだし巻き卵と自家製のしば漬けタルタルをブリオッシュでサンドした「だし巻きたまごサンドイッチ」です。
お出汁をしっかり感じるだし巻き玉子は、優しい甘さのブリオッシュとの相性抜群。しば漬けのポリポリとした食感がアクセントとなり、朝から気持ちをほっこりさせてくれますよ。
11時から14時までのランチタイムでぜひ味わいたいのが「デリランチ」。デリ、サラダ、メイン、ブリオッシュ(もしくはご飯)、スープ、ドリンクバーが付いたお得な内容です。
また、ここでしか味わえないオリジナルのドリンクも見逃せません。「うなぎパイとマスカルポーネのコーヒーラテ」(700円)は、カフェタイムを盛り上げる1杯です。
のど越しが良いコーヒーゼリーに、濃厚なマスカルポーネクリームとコーヒーベースのスムージーを重ねて、サクサクのうなぎパイをトッピング。テイクアウトもできるので、ほっと一息つきたい時にぴったりです。
14時から19時まで提供されるメニューは、写真映えする、可愛くて美味しいスイーツがいっぱいです。
人気のフレンチトーストは、ブリオッシュがベース。丸一晩、アパレイユ(卵液)に漬け込んでじっくり焼き上げるため、外はカリッと、中はふわっと、絶妙な仕上がりになっています。フレンチトーストの上には、ざくざくクランブルや甘酸っぱいイチゴが贅沢にのっていて、最後まで飽きずに美味しく食べられますよ。
時間帯によって、さまざまなメニューが楽しめる「とらとふうせん」。何度も足を運んで、フォトジェニックな空間と美味しさを楽しんでくださいね。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2021 Shobunsha Publications All Rights Reserved.