サイト内
ウェブ

【毎日おやつ】日本素材のジュレがみずみずしいチョコレート「瑞穂のしずく 国産果実と蜂蜜」/京都府

  • 2021年4月27日
  • ことりっぷ


全国各地のおいしい・かわいいおやつを紹介する「毎日おやつ」。自宅でのスイーツ時間が楽しくなるとっておきの甘味から、旅のおみやげにもぴったりなご当地の恵みを使った逸品まで、新しい発見にきっと出会えるはずです。今回は京都府の「瑞穂のしずく 国産果実と蜂蜜」をご紹介します。
箱の中に美しく並ぶ色とりどりのチョコレートたち。京都の三条通に位置する「ベルアメール京都別邸」の「瑞穂のしずく」は、枡に見立てたショコラの中に日本素材のジュレが入っています。水引がかけられたパッケージは、装いにもこだわる、日本ならではの贈り物を表現しているのだとか。
今回ご紹介するのは、「瑞穂のしずく」の「国産果実と蜂蜜」。日本のフルーツとはちみつをジュレに仕立てています。ジュレには宮崎県産の「日向夏」、山梨県産の「桃」、青森県産の「りんご」、茨城県産の「メロン」、瀬戸内産の「レモン」などの全国各地から厳選したフルーツを使用した5つのフレーバーがそろいます。
ビターチョコやホワイトチョコなど、フレーバーによってショコラも異なり、みずみずしくフルーティーなジュレとの相性は抜群。「瑞穂のしずく」には、ほかにも日本酒やお茶のジュレが入ったものもあります。
「ベルアメール京都別邸」は、日本発のチョコレート専門店「ベルアメール」が京都でスタートしたブランド。日本の素材や四季を大切にしたショコラや焼菓子がそろいます。目も舌も幸せになれるようなスイーツをおやつにいかがですか?

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2021 Shobunsha Publications All Rights Reserved.